« A園/西宮 | トップページ

2014.09.29

進路勉強会/高1

保護者と、支援部教育相談コーディネーターの先生と進路勉強会

まずは、最初、子ども達も一緒に「カフェごっご」 知的の学校なら、コーヒーを入れる練習とか製菓、製パン、お掃除などの授業もあるようだけど、肢体の学校にはあまり聞かない。
今日はそんな職業訓練というほどフォーマルでもなく、疑似カフェごっご。 お客さんは保護者。 クラスでカフェ、それぞれの役割分担を認識して、紅茶かコーヒーを入れてくれるheart02

Img_6655_2


正式には息子のクラスメイトが作ってくれて息子が運んで来てくれました♪
感激・・・!

保護者向けには

A型、B型、ディ の 施設の説明やシビア度詳細。

プラスして考えるべきこと
看護、入浴、送迎の3つ。一番 切実なのは送迎だろう。

来年度から始まる施設実習の流れ
市がかなり独自のやり方ですすめているという 計画相談支援。

卒業間近になると行われる拡大支援会議。申送りのようなものらしい。
なるべくたくさんの人が息子と関わってくれているほうがよい。。。と直感した。

そんな感じで 「進路までの流れ」 の第1段階というところか。

そして どんな将来を思い描いているのか? 
卒業後だけではなく、5年後、10年後。
正直、私はそこまで考えていなかった・・・
漠然と 元気で楽しく好きなことで仕事をして過ごしてくれたらいい くらいにしか思っていなかった・・・
例えば すみかだって、グループホーム的に生活することは全然難しいことではないそうだ。

え?離れて暮らすの? と一瞬思ったわ・・・

個人的
・電車で外出する術を持ったほうがよい
・自己決定を1つでも増やす
・・・朝の着る服、 天ぷらにはソースなのか、塩なのか?そんな レベルのことも。

備忘録に。

« A園/西宮 | トップページ

学校や進路のおはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/60398511

この記事へのトラックバック一覧です: 進路勉強会/高1:

« A園/西宮 | トップページ