« 焼かりんとう | トップページ | 第27回 ココ・ファームワイナリー収穫祭 »

2010.11.05

NPO法人 もくもく

Kokiが(特別支援)学校から、1枚のちらしを持って帰ってきました。

家の近所にある作業所さんのバザールのちらしでした。 場所は古い商店街の中。作業所的なパン屋さんが1件あって時々お買い物はしていたのですがここは知らないなぁ・・・と 到着。メインロードから1本入ったところでした。
普通の日は いわゆる日中作業をしていますからね。

こじんまりしたとてもきれいな建物の地域活動センター、全員が知的の方で、お玄関先でカフェコーナー。 お手伝いなさっている方は親御さんたちかな? 年齢層は高かった。

建物の中では マドレーヌ クッキー 檜の木工品  さおり 手芸品の販売がありました。 
おもしろかったのは お花のフラワーアレンジメント。ひとカゴ1500円。なるほど、こういうものの販売も楽しいものですね。華やかだし、バザールにぴったり。
きっと親御さんたちが アレンジされたんだと思います。
お抹茶もたててましたよ〜。

なんとなく 商店街のお知り合いの流れ、おばあちゃま達、近所のおばちゃま達・・・のいいエネルギーが満ちてました。

「あら あなた このさおりのストール これから寒くなったらちょっと巻くのにいいわよ   (おばさまは 「ちょっと」という表現が好きよね 笑)

カフェコーナーでいただいた けんちん汁とたきこみごはん いずれも200円
フランクフルト サーターアンダギーもあり (この界隈 沖縄から来た方も多いのです)

けんちん汁は 豚汁に比べてお味噌がいらないぶん、材料費も ひと手間も省けるのはgoodだね〜 

57_3

センターの中では あまりカメラを向けられない雰囲気だったので 画像はなし。

1年の活動の様子が写真で紹介されていた中に 外食チェーンの「WATAMI」さんと絡んだ写真がいくつかありました。

株主総会?で 自主製品を販売されていたようです。スゴイなぁ! 社長はあの有名なイケメン渡辺さんですが(横浜市の教育委員会でも何かお仕事されてたみたいですが 辞めてしまわれました・・・残念・・・ そりゃあ 辞めるか・・・笑) 介護事業もなさっているし、そういう目線をお持ちなんでしょうね。ありがたいことです。

マドレーヌと パルミエを購入。 パルミエってご存知ですか?!

いわゆる 源氏パイのこと! 初めて知ったよ!

Dsc00666

このパルミエが美味しい! まさしく 源氏とか うなぎ とか そのものだった。笑 

いろいろ検索していたら こんな感じで販売もされていました

→ リンク 「美味しい社会貢献」

« 焼かりんとう | トップページ | 第27回 ココ・ファームワイナリー収穫祭 »

作業所にかかわるおはなし」カテゴリの記事

コメント

そんなおされな名前だったのね~源氏パイ(笑)
夜のお供うなぎパイも懐かしい♪
こういう受け皿が整ってると親も安心なんだけどね。

投稿: ふぢ | 2010.11.05 23:24

うん、パルミエは知ってたよ。
最近、うちの息子の将来もよく考えるようになったけど、日本のように職業自体が少ないしね~。
知り合いのダウン症の人はマクドナルドで働いてるんだって、親御さんも歳が歳なのでいろいろ心配みたいだけどね。
何か、うちの子にも出来る仕事を見つけてあげないといけないな~と探ってはいるけど、中々難しいね。

投稿: さるる | 2010.11.06 05:43

美味しそうやね~。
パルミエっていうのか。はじめて知ったわ。
源氏パイ、たまに食べたくなって買うわ。

幸ちゃんにできる仕事、幸ちゃんにしかできない仕事…
模索の日々が続くけど、きっと道は開けるよ。

投稿: 小町 | 2010.11.06 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/49943792

この記事へのトラックバック一覧です: NPO法人 もくもく:

« 焼かりんとう | トップページ | 第27回 ココ・ファームワイナリー収穫祭 »