« 障害者があたりまえに働けるニッポンへ | トップページ | トイレの自立:2 »

2010.03.05

作業所 フェルト展 

2月24日のことだったんだけど、市内の作業所でフェルト展のご案内を頂いたので訪問… 記念すべき第1回目。

この瓶の中に入っているのが羊毛  

Dsc00301

このような ブラシでといて 専用のニードルでさしていって成形 (中略 笑)

Dsc00316

これは ↓ 画像は ネット上から頂いてきたんだけど、専用のニードル。 重度の障害をお持ちの利用者さん達、これを握ってゆっくり刺すという作業を繰り返し、フェルトに仕上げていく。

ちなみに 上の写真の赤いスティッチ。 手が動かない利用者さんが 口でこのニードルをくわえて 刺す…という作業を果てしなく繰り返されて フェルトを作られたのだそう。  素晴らしいよね…! 以前の作品と見比べると 上達されているのがわかりました。

Fnp

利用者さんが デザインから成形までお1人で作られたそう 「動物園」

まるで 絵本から元気に飛び出してきたみたい! 生き生きとしています。

Dsc00309

横浜のズーラシアだって! オカピ、上手だよ! 

Dsc00306

以下は職員さんとのコラボ作品  ヘアゴムだったり、マグネットになったりしています。

Dsc00304

カワイイっ!!!  とっても小さなマグネット  押しピン  

Dsc00305

お花のマグネットや飾り  私も いくつか頂いて お雛様の前にあしらえました

Dsc00303_3

実物はなかったのですが カワイ過ぎる! 

Dsc00308

素晴らしい作品と、いろいろな可能性を感じさせて頂きました。 何かを作るって素晴らしいよね。  

ひとつ ひらめいたことがあって、 オーダーをお願いしちゃいました。 納品は1ヶ月と10日 先です…!!  作業所さんも 私も初めての体験なので どんな風に展開していくか 楽しみです。 

 

 

 



« 障害者があたりまえに働けるニッポンへ | トップページ | トイレの自立:2 »

作業所にかかわるおはなし」カテゴリの記事

コメント

ステキ~♪

そうね。最初から上手でなくていいんだわよね。
先に趣味としてスタートさせたらいいんだわよね。

おっしゃっていただいた通り、ミツキは今、ピンクやみずいろ、パステルカラーが大好きだし、可愛いものやスイーツに目がありません。
(でも、ディズニーとかの原色はダメなのよね。なぜか)

自分なりの楽しみの時間。
中学生としての、ビジョンが広がるかも・・・
やってみますね。情報ありがとう。

投稿: みーちゃん | 2010.03.06 11:51

@みーちゃん
そうそう…それで…みーちゃんママなら…
はまりそうな気がするのよね 笑
とにかく とにかく、カワイイの!
女の子はイイわ カワイイものに反応してくれるのって♪

投稿: keikei | 2010.03.07 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/47731204

この記事へのトラックバック一覧です: 作業所 フェルト展 :

« 障害者があたりまえに働けるニッポンへ | トップページ | トイレの自立:2 »