« ヨガレッスン | トップページ | 大寒波...なのかな »

2017.01.13

進路先の事業所さんと面談

進路も無事に決まり、 今日は実務的な聞き取りがあり、同じ学年から一緒に通うことになる、うちと、他、2人のお友達のママとで事業所さんへ行って所長さんとお話をしてきました。
10時から12時頃まで〜。

通う施設は新設の施設で1期生となるのですが、歴史のある母体園があり、今日はそちらの方で、全体の施設園長さんと。ちなみに相談支援のセンターも、道を挟んで向かいのたてものの中にあり、担当さんとひょっこり、会いました。
あぁ〜〜 これからは学校と全然違うんだな〜というのを いろんな意味で実感。
前はそういうのが寂しいんじゃないか?  とか思っていたのですが、話を聞いていたらちょっと楽しみになってきた...
これからは「日々の生活」 をテーマに生きて行くのだなぁと思った。
学校はどこか、よそ行きの場だったけど、施設は第2の家でもあって行く...そんな感じがしました。
歳を重ねていく親にも寄り添ってくれる場でもあるし、これからは本当に、楽しく、心地よく、Koki的にいうと「ごきげんよう」 の生活。それがテーマ。

本当に私個人の備忘録です...

・通所日。 
ここからして、もう学校とは違うのだな〜!と実感したのは、 
「通所は、月から金にしますか?」 というところからでした。
中1日、休んで、土曜日通所だといかがでしょう?  みたいなご相談もあった。
平日にすでに 満員の日があるそうだ。私は勤務の都合で 平日のお休みは希望しないが、 土曜日通所も楽しそう。土曜日は給食がなかったりするのだが、そのぶん、お楽しみもいろいろあるようで、話を聞いていると、土曜日通所もええなあと思うのでした。
カフェが現在、土曜日の営業は行なっていないということで、 土曜日のカフェ当番は今の所、無しだが、職員さんもカフェの土曜営業を行いたいという強い思いはあるので、徐々に開けるだろう とのこと。 

お友達のママたちは、土曜日に通所したら夫婦で遊びに行けるな♪ とか 平日、こどもと出かけるのも、いろんな施設が空いていていいな♪ とか言われていました。
通所日は半年、1年でまた聞き取りなどをして 変更することも可能。
・通所の時間や方法
もしリフト車が確保できない場合の車の乗り方.. リフト車は、本当に重度の方から当てるので、セダンのタクシーに乗れるかどうか? という話になった。
その場合の電動車椅子は畳んで乗せられるか? など。
本人も、セダンのタクシーに乗って乗れないことはないし、車椅子もたためるけれども、配線の心配もある...
じゃあ、電動は施設置きにしてもらおうか? 
いや、そしたら、帰り道に事業所に行く場合、翌日は車椅子はどうするんだ??
と、堂々巡りの話に...笑)

・通所時間
学校とは違って、迎えに来る時間が格段に遅い!
ということで、仕事を持っているママにとっては朝の送り出しが死活問題。
仕事の入りが何時だから....的にいろいろ考える。
待つのは待てる子だから、どこで待つか?マンションのエントランスか?
ヘルパーさんを充当するか? ヘルパーさんの早朝確保も難しいと聞くので、最悪の場合、鍵を預けるか??   なんて話が出た。 私の仕事の入りは超 早いので....今後、課題になる。
・お預かり
18時まで預かって〜 というようなこともできる。16時以降は1時間300円。
・事業所さんとの連携
市内の事業所さんに送迎することはできる。 今、使っている放課後デイにも行けるし、
ショートステイ先に送って行って、朝、ショートステイ先に迎えに行く ということもできるそうだ。
今まで、利用してみたショートステイに関して は、夕方、親が連れて行って、朝の9時頃に一旦親が迎えに行く形だったので、使い勝手が悪かったが、これからはちょっと使い勝手もよくなるかも。 ただ、これまでのところは知的さんの施設に併設されているところで、平日のステイは、施設利用車さんでいつもいっぱいだったので、難しいかな....
これからもう少し、探してみよう。

・宿泊
「一泊園外活動」
いわゆる、旅行。 6月、10月、11月、12月、と、全員を4回くらいに割り振って旅行に行くそうだ。
「とまっとこ」
標準語で 「泊まっておこうよ」 という意味合いの 「とまっとこ」 。という名前のお部屋がある。
普通のおうちのお部屋のようなものがある。それと、この取り組みの名称。
1年に2回、このお部屋を利用して、2泊3日のお泊まりを行う。
1年目は「新人泊」と言って、1泊2日。
料金 必要。
いろいろな意味での緊急時に備えて、職員さんも夜を共にする練習だったり、本人にとっても練習の意味があり、ショートとはまた意味合いが違う宿泊の場。
 ・行事
いろいろあるけれども 夏祭り、昨年は居酒屋をしたそうだ。 年末行事。親が出し物をする...ようなことはなく(笑&寂)
全員通所になるので、送迎のお手伝いや食事介助。 親も一緒に楽しめる感じのようだ。
・親の会
年間3,000円
年度式、年度末式、毎月の会、もっと大きなグループでの理事会など。
・お休み
夏に3日。年末に3日。
年度末に職員異動があるため、1週間のお休みとなり、新体制作り。
・新年度
4/5入所式
その後、2日間、引き継ぎ後、単独通所。 医療的ケアはないので、ドクターとの面談もおいおい。

さてさて、卒業式の服装を考えましょう。
入所式の服装も考えましょう。

|

« ヨガレッスン | トップページ | 大寒波...なのかな »

・むすこ.と介護事業所さん」カテゴリの記事

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

・福祉 いろいろ」カテゴリの記事

コメント

あけおめー♪今年もよろしくね♪
幸君進路決まったのね。
決めるまで色々見て回って大変よねーー
うちは2年前にそれまで金曜日に行ってたガーデンセンターやめたよ。月~金で同じ所にした。
2年通って一回も作業の様子とか何してるかちょっと不透明で不満だったんで。
試してまた変えられるのもええよね。
幸君が楽しく過ごせますように!

投稿: からす | 2017.01.15 13:44

@カラスさん
今年もどうぞよろしくです! 進路、決まりましたー!。
ウンウン、学校とかだと変えることってすごくエネルギーいるけど、施設、変える人、ちょこちょこ居るもんね!週5の方がこどもは快適かもね♪
学校よりも気楽になるかなって気がしています!

投稿: keikei | 2017.01.16 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨガレッスン | トップページ | 大寒波...なのかな »