« 研修会「心理検査から見たこども理解」 | トップページ | 近肢分科会:特別支援教育と就労 »

2016.10.22

第51回 近畿地区肢・父母の会福祉大会

Img_9997

近畿地区の大会が開催。世話役が、我が県。 
今日は、知事、全肢会長もこられ、盛大だった。  特に七市一町が てを取り合って頑張ったと思うが、我が市の会長様が何より、たいへんな労力だったようで、 後から知って、もう少しできることはなかったかとお思った。

Img_9985

素晴らしいことに、我が市の優秀な大学生25名が、朝の会場設営などに来てくれた。

机や椅子をたくさん設営してくれて、 これが 私たちがやっていたら たいへんなことになる...と 感じた。

Img_9988

駅周辺で道案内も

Img_9994

コカコーラさんの協賛。いつもありがとうございます。

Img_9996

お弁当は 但馬牛弁当。 大好評。

Img_5628

外側 

Img_9998

今回、案内学生さんのかぶっているチームオーダーキャップデザイン作成と、 当日の案内チラシを作成しました。

Photo

「明日までに作って!」と言われて、 え? と思ったのですが、 まあ 細かい技術は使わなかったけど、 わかりやすいように気をつかって作りました。

読みやすさ、わかりやすさのユニバーサルなことも 私はとても大事だと思っているので、そのへん、意識して作ってみました。

分科会も とても良いものに出席しました。 ちょうど、夫が興味を持っている分野の先駆者とたまたま出会えることができ、 びっくり。

さあ、これからも頑張ろう。

|

« 研修会「心理検査から見たこども理解」 | トップページ | 近肢分科会:特別支援教育と就労 »

・PTA」カテゴリの記事

・おぼえ」カテゴリの記事

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・福祉 いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 研修会「心理検査から見たこども理解」 | トップページ | 近肢分科会:特別支援教育と就労 »