« しごと日記 | トップページ | 第6回PTA委員会 »

2015.11.17

P 冬期研修会

Pのお仕事で、冬期研修会。
共通のお題で発表を行い、選ばれし学校は→近畿→全国・・・へと運ばれるが、今回、全国は別の近畿圏の学校さんが行って下さることになったのと、例年2校選出が1校となったので、それでヨシ。 

読んで意味がわからないと思いますが、自分備忘録ということで・・・

今日の共通お題目は 「機器」 ICT教育や、電気系の教育機器、iPad パソコン等、教育現場での取り組み方、家庭での取り組み方などなど・・・

市の予算で入れてもらえる市もあれば、バザーなどの売上げ金でPTAから学校に貸出しという学校、パソコンを使うことが就学に必須という学校・・・いろいろな取組みを聴かせていただいた。

学校と家庭では、やはり使いこなし方、理解度が違っていたり、かけてやれる時間も違っていたりする。 また 卒業後も効果的に使うためには事業所さん等にも理解してもらい、使ってもらえる環境でなければ・・・

まだ、本当にICT第一世代の子ども達なので、みんなが模索中。

市によっては、高等部全員がiPadを購入して、学校で使っているという学校があったり、 ノートパソコン、iPad、デジカメなど一切の機器の持ち込み禁止という学校があったり 本当にいろいろ。

昔、障害児とiPodやiPad関係の記事で、とある記事にご一緒に紹介された方が 今はICT教育相談でとても有名になられていて、その方に研修に来てもらったという学校が複数あって、すごいな〜!! と思った。

|

« しごと日記 | トップページ | 第6回PTA委員会 »

・Life with degital」カテゴリの記事

・PTA」カテゴリの記事

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しごと日記 | トップページ | 第6回PTA委員会 »