« 委員お疲れさま会 | トップページ | 雛祭り »

2015.03.03

学年末懇談/高1

Dsc09807

ねじの丸いヤツは ワッシャーとか ジャガネって呼ぶらしい・・・ 今、これくらいの ねじしめができるようになったそうです。

さて、高1の年度末個人懇談でした。 今年は、高等部という大きな環境の変化の中、メンバーはかわり、先生もかわり、とは言ってもおなじみの先生が2名おられ、支援部・動作法の先生が常におられるのは心強かった。それと、知的の学校から来られた先生、他市からこられた先生、スポーツ万能の男の先生、メカオタクの先生・・・に囲まれ、いろいろな新しいことに挑戦した年だったと思う。
思春期に入り、感情の整理が難しいときもあった。 私に偉そうに 「わかってますよ!」なんて言うこともあるし。
(健常児程の それではない)

今日話したことは、この1年 ああでしたね こうでしたね・・・ってことではなかった。  もちろん確認や振り返りという点では 話したのだけども。

要は 卒業後をみこして、あとの高校2年間を過ごしてみないか というものでした。 というか 私はそうとらえた。

例えば、知的の学校では、「行きたい(就職したい事業所)などをターゲットにして、高等部で、スキルを身につける。」 喫茶のスキルだったりPCだったり、掃除だったり。 おおよそ、オールフィールドの訓練はするが、やはり得意なものを見つけておきたい。 

で、肢体の学校にこられて、その先生は 今も生徒達が 「♪今日は3月3日 火曜日 お天気は曇りです♪」 と 高校生がやっていることが衝撃だったそうだ。 

まぁ、肢体が可愛いとか、そういう意味ではなくて。
まあ、そんな知的の知識がお詳しい方から聞くお話も新鮮でした。

人生の中で、在学中・・・あと2年が一番、 恵まれた環境で勉強ができる場。この場合の勉強は、学問だけではなく、卒業後に必要なスキルを身につけることができる場。 
人によっては 「誰かに何かを伝える」かもしれないし、「車椅子操作」かもしれないし。

Dsc09806


電動車椅子購入準備
スポーツ
ショートステイ

そんなところを新規開拓ってところかな・・・。

電動は、乗り込める車が・・・とか 家が坂だから・・・とか考えていると無限の ループに陥るので、とりあえず考えない。
けども、上肢の診断が必要になるので身体障害者手帳の書き換えや、電動車椅子に乗るにあたっての交通ルールの試験があるそうで(仮免許??)  かなり時間がとられそう。 考えすぎる時間は無い。

|

« 委員お疲れさま会 | トップページ | 雛祭り »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 委員お疲れさま会 | トップページ | 雛祭り »