« 宝塚歌劇「ルパン三世」雪組観劇 | トップページ | ラヴィマーナ神戸 打ち上げ »

2015.01.28

参観/高等部1年 美術の授業

美術の時間の参観でした。3〜4時間目を使って。

Img_9170

できあがりから先に掲載しちゃいました。 うまくできたので・・・えへへ
「お面を作ろう」 という授業でした。
でも なぜ お面という単元になったのかはお聞きするのをわすれてしまいました。

Img_9166

最近はPCと、テレビ画面を使って(本来は電子黒板なんだろうけど) 視覚に効果的な授業が本当に上手にできていると思います。
まずは、お面というものが どんなもの?
そして 実際に ひょっとこのお面を作る行程をBlogに書かれている人が居て、(笑)その方の画像を拝見しながら、 こちらも授業が進んだのでした・・・ まさかその方もそんな感じで見られたとはご存知なかろう・・・参観の思い出として リンク させていただきます♪

Img_9168

Koki達は、土台をいちから作成するのではなく、 「面芯」という土台があるのです。
これだけですでに ジェイソン感ありあり

Img_9167

紙粘土よりもずっと柔らかく、手に付かなくて扱い易い 「Kクレイ」というものを使って作りました。 障害児に拒否反応が少ない・・・と思います。 みんな楽しく触っていましたから。

空間とか身体の認知が苦手なので、目のすぐ横に耳をつけたりしていましたが、鏡を見たり、先生が大きく引き延ばしてくれた写真を見たり、実際に作って見たパーツと写真の大きさを比べたり(まゆげとか耳)しながら 作りました。 頬の厚み、肉付き、感触・・・

どこまでわかったかどうか? ですが 髪の毛とかは 手で伸ばしながら棒状にして。

だいぶ あれこれ口をはさみましたが。

つまむ作業などができたら さらに楽しくなるでしょうね。 今は乾燥に入っています。

みんな・・・目の中に 目玉を入れたがっていました。 笑)

|

« 宝塚歌劇「ルパン三世」雪組観劇 | トップページ | ラヴィマーナ神戸 打ち上げ »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝塚歌劇「ルパン三世」雪組観劇 | トップページ | ラヴィマーナ神戸 打ち上げ »