« お打ち合わせ | トップページ | PT最終日 »

2014.10.03

感覚の授業/高1

よくよく連絡帳に「感覚の授業で・・・」といったことが書いてあるので、見学にいった。

Dsc08641
背当てつきブランコ。 うれしそうな反面、けっこう怖い様子。 
「助けて〜」 連発w
Dsc08644
自分でやめ時を伝えて、トランポリンへ。 いつもは 膝立ちで跳んだりして 汗だくになるまで跳ぶそうだ。 立っても挑戦。はじめは上下に揺れてるだけだったけど、そのうち、膝のか腰がなめらかに動くようになってきたら、少し跳んでいる雰囲気に。 ほぐれてきた。

Dsc08653

バランスボード 左右にゆらゆらする。 頭が下になりがちだけど 胸を張って、頭をあげて・・・
「手ついたら 給食のみそ汁をもらう。」
「しめじご飯のしめじをもらうから、ふつうのご飯になるで」
などなど言われてました。食欲でモチベーションup
Dsc08660
基本的にはまたがって乗るものだけど、小学部が使った後で、低くなっていたので、うつぶせにモモンガ。バランスを整えないところんと落ちてしまいそうでコツが必要〜
Dsc08668_2
最後はバランスボール。
友達がやっているのをみて、僕も僕も・・・的に。
まったりしているのではなく、頭をあげたり、腰をひねったり。
個々の運動も大切だけど 1人の人間という個体でみた場合、それぞれの部分の共応はとても大切。それにしても人間って、本当に複雑な運動を瞬時瞬時に並行してできているものだなと思う。
体の動きも大切だけど、この授業が終わった後の子供たち、なんか すっきりした表情をしていた気がします。
体を動かして、怖がったり、笑ったり。
よかった よかった。
他にも よつばいをアシストするネット、暗室(スヌーズレンの簡易的なもの) ハンモック、ボールプール  滑り台の低いの・・・などなどがあります♪ 訓練の部屋というよりも感覚のお部屋っていうのもよいね。

|

« お打ち合わせ | トップページ | PT最終日 »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お打ち合わせ | トップページ | PT最終日 »