« プール開き/高1 | トップページ | 県父母の会総会 »

2014.06.27

ストレスマネジメント

先日 地震の避難訓練で → リンク  怖くて泣いてしまった話を日記に書いた。

今朝早朝、どうも息の仕方が変なので 発作でも起きたのかとビックリしてみてみれば、なんと泣いている、 聞いてみると

 「今日の救急訓練がイヤで 学校に行きたくない 怖い」ということ。

とりあえずは学校に行ったのだけども。 別件で電話があり、その旨も話し合いとにかく学校へ(まずは忘れ物を届けに)

さて。まずは先生が、私とKokiを別室に呼んでお話。

まずは 救急訓練というのが どんな「訓練」なのか 説明せずに終ったことを詫びられ、地震ではなく、今日は 小池くん(別名フランソワ)→リンクという救急人形を使っての 「大発作時の救急体制〜 救急車の手配、初動、記録をとる、子ども達を安心させる・・・」という流れのいわば先生方の訓練

グループ学習をしていて 小池くんは Kokiとは別室に居る
別室に居たクラスメイトと合流して、1人の先生とおちついて待機する

という流れを 絵を書きながら説明された。

その上で、お母さんに居ててもらいたいか 1人でもいいか

先生が選択肢を与え、Kokiは 「ママに居てて欲しい」と言った。

朝からプールを見学して、また 昼一番の授業だったので、家に帰る暇もなく、まあPTAの用事をしていたけど・・・

訓練がつつがなく終わり、
不安が襲って来た時の対処法〜 深呼吸をする、先生方が居るから安心、大好きなお母さんの顔を思い浮かべる・・・ということを説明されていた。
私もなんだか 有事のことを思い出して せつなくなったけどね・・・

そして、これから生きて行く上で、知らないこと、心配なこと、たくさん 出て来ると思う・・・感情の整理、表現にからめて先生がお話を進めた。

みんな わかっているのか わかっていないのか プールの疲れと睡魔もやってきて
なんとなく 聞いていたけれど 笑)

もやもやとした不安 
わかるよ
人の不安や心配 悲しみを Kokiは自分のように受け止めることがあるし

事実 私だって 今 悲しみのどん底にいる友人の悲しみを思うと ずっと気が晴れない
自分が楽しく過ごしていると 申し訳なくなってしまう・・・後ろめたかったり・・・

そんな午後を過ごし 次は訓練に向かったのでした! 昨日から続く、ハードやった〜〜〜〜〜〜

|

« プール開き/高1 | トップページ | 県父母の会総会 »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プール開き/高1 | トップページ | 県父母の会総会 »