« Koki 中学部卒業 | トップページ | 父母の会イベント »

2014.03.20

あべのハルカスで撮影

10

ただいま、日本で一番、背いたかのっぽのビル、あべのハルカス。

車椅子の会社さんのお出かけフリーペーパーで モデルさんのお話をいただきまして。(私じゃあないですよ、Kokiが・・・です)

オープンしたものの、まだ制限などがあって上がることができない60Fの展望フロアを車椅子で行く企画の撮影だったのですが。。。

なんと 雨。

12
ほとんど何も見れない時間も多かったのですが

車椅子の会社の方
ハルカス展望台の方が つきっきりで、眺望などについてご説明して下さいました。雲が切れた時に 通天閣、四天王寺がしっかりと見えました。

行き交う車はミニカーよりも小さく、電車は連なって 

脈々と動く都会が感じられます。 遠くは京都タワー、明石大橋まで見えるそうです。

iPadのオリジナルアプリのような観光案内・・・500円でレンタルがオススメ・・・も楽しみながら 天気を恨む・・・笑))) 仕方がありません。 でも こんなのは修正できるそうです。

その後は、階下の新しくリニューアルされた 近鉄百貨店へも。 
レストランフロア、インテリアのフロア、レディースのフロア、お手洗いなどを中心に歩いたり 入ってみたり 使い勝手をみてみたり、本館と新館をつなぐ、不思議なエレベーターで3.5F というのも体験しました。

あとからたてた新館の天井との具合で、階段しか両館をつなぐ手だてしかないのですが、ほんの少しのために0.5階きざみのレベーターを設置していました。

今回は私は一緒に映るほうだったので 撮影はせず。。。 

プロのカメラマンさんは、他にハンディキャップヨガでお世話になっている女性の方も存じていますが カメラマンさんを近くで拝見していて、撮られている瞬間を感じていた時、この人達は綺麗に写すとか 構図がうんぬんということよりも 目に見えないその場にあるもの、それを見せるために 見えるものを写しているのだ、そう感じました。そもそも私らとは 動機が違うんでしょうね。

私のヨガへの想いと少し似ているな と あつかましくも思いまして えへへ。

撮影終了後に うちあげにいきました

11
あべの横丁

ディープです

カメラマンさんとは 障害者雇用関係のことでも繋がっているので 昼間から濃い話・・・はつきませんでした

素敵な機会をありがとうございました♪ 全部 ボツになっていませんように〜〜〜〜

|

« Koki 中学部卒業 | トップページ | 父母の会イベント »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Koki 中学部卒業 | トップページ | 父母の会イベント »