« 家庭訪問 | トップページ | ヨーナス先生WS »

2013.05.02

ハンディキャップヨガ打合せ

発達しょうがいのお子さんのグループさんにヨガのお声をかけていただいています。
最近のお問い合わせは、圧倒的に発達のグループさんです・・・

Kokiも知的に遅れがあるのですが どうしても脳性麻痺が勝ってしまっていて、知的のことはあまりわからない・・・ 
見て見ぬふりをしてきたこともあるし、ある施設では触れないようになっていたりして・・・

広汎性発達障害といただいているのだけど、あまり勉強していない・・・ ということに今さら気がついたして。

ということで、専門家というか、その周辺でお仕事をされている方といろいろとお話する機会を作って下さいました。

家庭訪問の後、ダッシュ!

実はうちの近所に発達しょうがいのお子さんの有名な児童ケアがあるということ
Kokiにも通じる話がたくさんあり、目からウロコだったこと
横浜で通っていた療育園の園長先生がいろいろと著書を出されていること
(お子さんが自閉症だとはお聞きしていましたが)

ヨガと発達しょうがいに関して

「ある ある!」ということの連続で
難しい「術」や「方法」の名称はおいといて、

「それ、うちでもやってるぞ!」 な ことがいっぱいあったり・・・

改めて Kokiは発達障害だと認識 笑)
実は今まで してやれることが いっぱいあったんじゃないか? @我家

でも kokiは今のKokiのままでじゅうぶん いい。

でも ひとつ思ったのは 自己肯定、自尊感情 というのはKokiにはよく備わってくれたな〜と。

神戸イベントの時にちょっと難しかった 知的のお子さんのヨガ

次回はもっと楽しくできそうだゾ!!

|

« 家庭訪問 | トップページ | ヨーナス先生WS »

・Life with Yoga」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家庭訪問 | トップページ | ヨーナス先生WS »