« 日本酒の種類 | トップページ | 6月 介護をしているお母さんのヨガ »

2012.06.18

トライやるウィーク/中2

兵庫県の公立中学2年生の最大のイベント 「トライやるウィーク」
県下の中学2年生が順繰りに地域で職場体験を行います。 生徒を受け入れている店舗はのぼりを立てています。

阪神大震災、神戸の連続児童殺傷事件・・・、中学生という、とてもデリケートな頃の子ども達に、地域を感じ、生きることや、地域、働くということを知るというテーマで1998年から取り組まれています。 
養護学校の生徒ももちろん 行きますよ。

Dsc03721

原則、親の介入は無し。 学校、介護事業所、受け入れ先の3カ所で様々な調整を持つ。
5日間、ヘルパーさんと一緒に職場へ。仕事もヘルパーさんと行う。
制度外である送迎や、仕事の付き添いは県から、事業所へと支払われます。

自宅から、職場(受け入れ先)まで、直接行ってもいいのだけれど、Koki の場合は、気持ちの切り替えが必要なので、一旦、いつも通りに登校。

そして、朝の会を行い、ヘルパーさんと合流。 そして、職場まで一緒に行くという形を取っています。 お友達は、家から直接、職場へ行く人も居ます。

Kokiの職場は、家から5分のホームセンター。 名札も付けて、従業員出入り口から出入りします。 真っ白な襟付きポロシャツを用意して。散髪もしました。

Dsc03743

10時から11時までお仕事。 15分程 休憩でお茶やトイレ。
また12時までお仕事。 お弁当の時間。

午前に1回、学校の先生が巡回に来られます。

今日は夫と一緒に 伺いました。 一応、見つからないように そっと。
軍手のコーナーで、商品を前に出す作業をしていました。 
車椅子には はたきも装備しています。

Dsc03744

その後、店長さんにご挨拶をしました。

「よく笑う元気でよい子ですね」 と 言って頂きました。 感謝です。なによりです。

そんなこんなで、ご挨拶したり、観察したり、ちょこっと買物をしてる間に、ちょっと集中力がきれたそうで 私が帰る頃には 「挨拶係」に 笑

「いらっしゃいませーーー!」

「こんにちわーー!」 

Dsc03747
「ママ、ありがとうございましたぁ〜」 と 言われました 苦笑

さて、明日から雨だということで、梅雨本番、お天気のよいうちに お掃除マニアになった私、午後からも、布団圧縮袋等を購入に行きましたところ

カゴ拭きをしていました。

Dsc03751

真剣に商品を選んでいると、担任の先生が来られまして 立ち話

市内の中学のいわゆる 「特別支援学級」のお子さんの場合だと、ヘルパーさんが付くことはできないので、ご自身で トライやるを乗り切らなきゃいけないそうです。

ここのホームセンターは2つの中学の校区に隣接していて、支援級のお子さんも来られたことがあるそうです。 また、障害者雇用もされているそうで、 理解が深いとのこと。

今日 見ている限りでは、障害のある社員さんはお見受けしませんでしたが、店長さんの嬉しいお言葉も、ご理解があるからではないでしょうか。

14時になり、ヘルパーさんと先生と共に一旦、学校へ。

Dsc03754

学校へ帰り、休息、報告。
ヘルパーさんが 連絡帳に今日の様子を書いてくれました。

お弁当もあっという間にたいらげました。
ほこりのせいでしょうか、少し、咳が・・・ということでした。 
明日はマスクを持参したほうがよいかもしれません とのこと。

帰宅して

「トライやる、楽しかったー 大好きだよ」

と 言っていました。  よかった・・・嬉しいです。

本当に貴重な体験。

台風で休校になりませんように・・・
休校になったら、トライやるもお休みになるんでしょうか?
台風でもお店は開いてます。
台風だからこそ、ホームセンターは開いていなければ・・・?

初日がつつがなく終りました。

|

« 日本酒の種類 | トップページ | 6月 介護をしているお母さんのヨガ »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本酒の種類 | トップページ | 6月 介護をしているお母さんのヨガ »