« 台風休校 | トップページ | 6月 ハンディキャップヨガサークル報告 »

2012.06.20

ごえん

今日は娘の学校で丸1日、行事の準備

学部学年ごとに着席が決められていたのだけど、たまたま私のお隣に座ったママ。
クラスは違う

時折お話をしつつ、バザーの商品の刺繍をしていたのだけど・・・

お子さんがKokiと同じ障害ということがわかって 意気投合(笑)
(市は全然違います)

しかも Kokiの今の学校の とある先生に 受け持ってもらったことがあるとわかりしかも 今、私が仲良くしてもらっている高等部の先輩ママと とっても仲良しだったということもわかり・・・ ∑(゚∇゚|||)

もう、ご卒業ということもあり、その市の養護卒業後の様子などもお聞きできたりして

「Keikoさん、どこかで見た事あるわ・・・ 養護関係の何かかしら〜?」

「どこでしょうねぇ〜〜〜!」と盛り上がった 笑)

さらにそのお隣は、娘と同じクラスのママ

「うちは兄弟児が発達障がいで・・・」

その方は、クラス委員を引き受けて下さっています。兄弟児さんが地域校に通っておられてるので、お忙しいでしょうに・・・

偶然に3人並んで(お2人は地域が同じだそうで お知り合いのようでした) 
娘の学校ではKokiのことはふせていたので なんだかうれしかったな。

「お迎えがっ・・・!」とダッシュで帰っていかれました。その気持ちわかります〜〜

私は、Kokiを放課後 預けていたので

娘のクラブ活動まで少し見る事が出来ました。 

Kokiは放課後、スクールバスに乗って預け先まで行ってくれるので本当に助かります。

こうやって少しずつ、色々な支援に助けられて動けるのは心からありがたい。
それも父母の会あってこそ。 助けられるだけではなくて、自分も協力していかなきゃ〜と思います。

他、クラスで仲良くさせてもらっているママ
私の携帯ケースにすごく反応(例の龍の絵のカバコレ)

と思ったら、お習字の先生(・・・未満)だそうで、またいろいろお話したりしました。











|

« 台風休校 | トップページ | 6月 ハンディキャップヨガサークル報告 »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

メールみていただけましたでしょうか・・・

投稿: ガッキー | 2012.06.21 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風休校 | トップページ | 6月 ハンディキャップヨガサークル報告 »