« 報告:3月・介護をしているお母さんのヨガ | トップページ | ヤフードーム »

2012.03.30

校長先生、さようなら

今日付けでKokiの学校の校長先生が退職となりました。私は1年ほどのおつきあいでしたが、8年前からお名前はかねがね。

教職員生活の中、 殆どを養護教育と、我が校の校長を10年以上勤めてこられたという女史。 予算も規模も小さな西宮の中で あちこちで 「あの人が居たから、ここまでこれた」と聞きます。

勤務時間が終わる17時に、学校に集まることとなっていました。集まる、集まる、在校生、卒業生・・・運動場に車が停められない程です。

そして、冷え込んできたので、みんなツメツメで職員室に入り、退任のご挨拶。 PTAからも花束贈呈。
ご挨拶・・・

職員 用務員さん バスの運転手さん、そして父兄、児童で 先生が大好きだという歌のプレゼントをしました。

歌は ビートルズの「Hey Jude」 
若い先生がギターとタンバリン演奏で  みんなで楽譜を見て歌いました。

雰囲気はこんな感じでしたね。笑 え??  笑 

Koki も みんなも、 ♪ ら〜 らら らららら〜〜〜♪ と 手拍子したりスイングしたりしてたのがもう かわいらしくて・・・

校歌もギター演奏で歌って、ファイト〜 ファイト〜〜とエールの交換。
校長先生、短い間でしたが、お会いできたことに感謝しています。 離退任式は別でありますが、当日の当日 本当に心に染み入るお別れの時でした。

このたび、初めて歌詞を見ましたが いい歌詞ですね・・・

「ヘイ・ジュード」和訳歌詞

ヘイ、ジュード 落ち込むなよ
悲しい歌も少しはましにできるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

ヘイ、ジュード 恐れるなよ
君は出て行って彼女を手に入れる事ができるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

そしてどんなにつらい時でも
ヘイ、ジュード 思い出して
全てをひとりで背負い込むことはない
君はクールを気取っている奴は馬鹿だって知っているだろ?
それは人生を少しつまらなくするだけさ

ヘイ、ジュード がっかりさせるなよ
君は彼女を見つけて手に入れる事ができるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

全てを捨てて全てを受け入れろ
ヘイ、ジュード はじめよう
君は誰かが助けてくれるのを待っている
でもそれは君がやるべきことなんだ
ヘイ、ジュード 君ならできるさ
君に必要なことは君にしかできない

ヘイ、ジュード 落ち込むなよ
悲しい歌も少しはましにできるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

|

« 報告:3月・介護をしているお母さんのヨガ | トップページ | ヤフードーム »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 報告:3月・介護をしているお母さんのヨガ | トップページ | ヤフードーム »