« 立位台 完成 | トップページ | ギャラリー6c »

2012.03.05

年度末懇談/中1

懇談でした。

・来年の 「トライやるウィーク」について
西宮市の中学2年生は、全員が1週間(厳密には5日間) 地域の中で希望する「働く場」で就労体験をします。 どんなに重度のお子さんも行くのです。
親や教師と行くのではなく、ヘルパーさんと終日、行きます。

大きな目的は就労体験はもちろん、地域を知る、自分を知ってもらう ということ。
社会の中に自分を置くということ。

公民館、駅、幼稚園、美術館、スーパー、図書館。 様々です。

来年の担任の先生が取りまとめてくれますが、意向をお話しました。

・カタカナが難しい
ひらがな、漢字の入り方に比べ、カタカナの定着に苦戦をしています。 ひょっとして 同じ形に見えているのかもしれません。
が、給食のメニューを毎日 書いて掲示したりしているうちに ぱん は パンと定着。
頑張らせてみましょう・・・とのこと。

・影響力大
クラスは比較的、静かなクラスだったそうですが、Kokiのおしゃべりで賑やかになってきたと言ってもらいました。
その影響力が思いのほか、強過ぎて・・・ 担任の先生方が、職員室で

「あっ 、た〜いへ〜〜んsweat01

「しまった、忘れてた・・・急げ、急げ!」

なんて言ってしまうそうです。Kokiの口癖です・・・ 他の先生が

「は???」 ・・・みたいな・・・

「あかん!!染まってる!!!」

苦笑

中学生活 あっと言う間ですね。もう来年は中2ですから。

こちらの学校では、高等部の選択はいろいろあるので、ほんと、これから大切な1年 1年となります。

・・・と言いながら 今日、宿題やってないcrying

|

« 立位台 完成 | トップページ | ギャラリー6c »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立位台 完成 | トップページ | ギャラリー6c »