« 関西も節電ですよ | トップページ | 学校医さん診察 »

2011.06.14

学年懇談とPTA/中1

横浜の支援学校→兵庫の養護学校に転校日記です

朝、送りの後、10:10〜 学年懇談。
学年とは言っても、2学年一緒に活動しているので2学年で懇談・・・ 療育園で一緒だったママが居たお陰で なんとなく他の人ともすぐに うちとけさせてもらえたのに感謝。

数える位の人数で、 懇談、行事などの話 プラス

 「最近 疲れやすくって、みなさん どんなサプリがオススメですか〜?」 

みたいな お話まで いろいろ 和気あいあい

ひとつ、びっくりしたのは 7月に「作業所見学」というのがあったので てっきり 親が行くんだと思っていたところ、子ども達が、諸先輩方の作業している様子を見学に行くそうなんです。

学校からバスに乗って 午前中をかけて近くの作業所へ・・・
秋にも そんな企画があるのだとか。  

先日から、地域の学校への通学や、職場体験など、地域に根ざした活動が多いと感じていたところ、今日もそんな話があって 驚きました。


Dsc04743

給食の様子  今日はミートスパゲティ チーズはもう食べちゃったんだって。
歯ブラシは毎日 持ち帰り 

横浜の学校と同じく、校内介助員さんもおられます。
トイレ、給食、プールのお着替え、バス、全て兼ねておられます。

淋しくバスを見送るKokiなのでした・・・ 

Dsc04750

「中学2年生になったら バスに乗りたいな〜」 って 呟いていました・・・

ママも1日でも早くと思います でも 無理らしいーーー PTA会長さんが、教頭先生に言って下さったみたいだけど〜〜〜〜 厳しい 

懇談が終れば、中3のママ達が来られて、「夏祭り」の景品の準備
どこの学校も同じような行事があるんだね・・・♪

全校生徒分も、すぐに準備できたので 中学部全員で ランチへ 

恒例だそうです。

母集団が小さいので 肢体の障害を持つ 同じ年頃のお友達が今 どこで どうしているのか、この先はどうしていくおつもりなのか、 お互い よくご存知

そして こちらでは 地域の中学校(肢体支援級)から 養護学校高等部 に 必ず行くという選択でもなくて フリースクールのような選択をするママも居るそうで、(もちろん 理解のあるところを探すのですが)

本当に、障害児が居れば、それぞれの障害が違うように、それぞれの生き方があるんだなぁ・・・ と 感じました。 

実り多き 1日でした。

|

« 関西も節電ですよ | トップページ | 学校医さん診察 »

・むすこ.特別支援学校生活」カテゴリの記事

コメント

お疲れどしたsmile

テキパキ動けて、そつない会話運び…keikeiさんたら、素敵な方ねwink
と、いう雰囲気でしたよんcatfaceさすがですsmile
コウキくんも、早くもクラスのムードメーカーになってますし、楽しいクラスになりそうだな〜。


バスのことは、やはり難問ですねsign04

投稿: みーちゃん | 2011.06.15 05:33

いやいや みーちゃんが段取りしてくれたゆえですって
ありがとね〜

バスのこと 教頭先生に直談判してみた ううう

投稿: keikei | 2011.06.15 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/51944876

この記事へのトラックバック一覧です: 学年懇談とPTA/中1:

« 関西も節電ですよ | トップページ | 学校医さん診察 »