« 帰宅しました | トップページ | Yoga復活 »

2011.03.31

年度終了

平成22年度の終了です。卒業の年に いろいろなことがありました。
小学部卒業という大きなお別れもあったのですが、本日をもって療育センターとお別れとなりました。 

あまりの立派な施設と、全ての情報の共有の緊密さ、役所〜療育センター〜療法士に至るまでの行き届いた素晴らしさに驚いたものです。

Dsc03273

関西から横浜に引越して来て、まず始めた外来での訓練。

2学期からは通園に通うこととなりました。通園は半年くらいでしたが、訓練はもう7年近く お世話になり、どこよりも長いおつきあいとなったところです。PT OT ST 心理・・・ 先生には7年もお世話になりました。

Dsc03259_2

最後のPTなのに 装具を忘れて裸足でPTしています 苦笑
実は昼寝をしていて 飛び起きて行ったのである・・・ 昼寝はいつも元凶
(先日の地震の時も 昼寝していた・・・)

たくさんの先生 受付のお姉さん(美人) に 一杯 お別れを言ってもらい 本人は

「今日でセンターは終わりです 長い間 お世話になりました〜♪ これからは こーちゃんは『横療』に行きます〜〜〜」

と ご挨拶していました。笑 卒業式を経て、挨拶が非常に上手になった 笑 

Dsc03278

たくさんの訓練用具を持って帰宅。
いいセンターでしたよ。
横浜は本当に素晴らしいです。特に、早期療育。

帰宅して、何を思ったか 画用紙、1枚に大きく先日 天国に行ったお友達の名前を書き、2枚目に手紙を書き始めた

Dsc03284

げんきですか
6ねんせい がんばりました

「あ〜〜〜 『ろ』になっちゃった!」 と 言いながら

『て』  とても難しいらしいです 笑 

とにもかくにも Kokiの乳幼児〜小学生時代が終りました。 迷いながら歩んで来たこの11年間。 
大きな船に乗せて頂いて、 すいすいと進ませて頂きました。

学校 小学部、 療育センター 本当にお世話になりました ありがとうございました。

これからは 学童期とまた違う環境になり、もっと大きな人たちの中で、訓練も受けることになります

そのうち こども病院も お別れになったり(20歳まで) 支援学校とも、高等部でお別れとなるんでしょうが、ひとつひとつのお別れを経験に、日々 前進。 
とりあえずは次の環境で Kokiらしくまた 頑張ってほしいと思っています。

感謝

|

« 帰宅しました | トップページ | Yoga復活 »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

長旅&療育センター、お疲れ様でした。

療育センターを去るときって、感慨深いものがありますよね。
息子は、かなり早い療育センター離れとなりましたが、
やはり、お世話になった先生方とお別れするのは辛く、
「また来ていいですか?」と連発して帰りました(笑)

横療に移られるのですね。
会えるかなぁ~。
ずっと通っていたら、きっと会えますよね!

車で帰ってはったんですね~。
わたしひとりで神戸まで運転する度胸はないんですが、
新幹線より車のほうが、いろんな意味でリーズナブル・・・。
いつか挑戦してみたいと思ってます。

投稿: えつこ | 2011.04.01 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/51269249

この記事へのトラックバック一覧です: 年度終了:

« 帰宅しました | トップページ | Yoga復活 »