« 憩いの遊び | トップページ | そろそろ始動 »

2011.02.06

回転木馬に僕と猫

Img_5731
何をいっしょうけんめい みているか

くもりぞらの日曜の夕方に癒されます。 中山うりさん という個性的なミュージシャン →リンク  人となりはWikiのほうがわかりやすいかな → リンク

「回転木馬にぼくと猫」という 不思議な音楽。

我が家はテレビよりAMラジオを聞いてることが多いのね。NHKの「みんなの歌」で流れていたのを Kokiが敏感にキャッチ。

なんとも癒される。けど 歌詞を聴いていたら(字幕を読んでいたら)ちょっぴり寂しかったりする。でも 音と声が妙ーーに癒されて イヤじゃない。

邦楽では珍しく、CDほしいなーって思った。恋愛を歌っているんじゃないのが心地いいのかも。物語、空想の世界、でももしかしたらそれは懐かしい遠い昔の景色、もう会えないあの人 あの子・・・ この年になって恋愛がどーのって 響かないんだよね・・・残念ながら!! 笑 恋愛よりは健康でしょ みたいな 

Akiはダメみたいです。 

「あああーーー 寂しいよー 悲しいよーーー (´・ω・`)ショボーン」
と抱きついてきます 苦笑
理由なく気分がサゲサゲになるみたいです 

↓ 私たちの時代のコレ?・・・ 笑 

もう 会社、ないみたいですね・・・ 寂しい
パルナスについて → リンク

|

« 憩いの遊び | トップページ | そろそろ始動 »

・books,music,movie」カテゴリの記事

コメント

懐かしいねーパルナスパルナス~モスクワ~の味~♪
物悲しい音楽ってあるよな。
私は日曜洋画劇場の音楽がなんとなく物悲しかったわ。

幸ちゃんの真剣な眼差しとモノクロがいいわ(*´ -`)(´- `*)ウットリ・・・

投稿: ふぢ | 2011.02.06 18:27

回転木馬にボクと猫。
あきちゃんと同じ感想やな。笑
まだ若いか!?爆笑

パルナスは懐かしいぃ~~~
あのころ、我が家ではケーキってあんまり食べれなかったからね~うちは和菓子党やったから。苦笑

私は和菓子よりもケーキが食べたかったのよ!涙
レストランも連れて行ってもらえず(和食党やったから。涙)あのころのトラウマかしらね???
未だにレストランのお子様ランチに涙がでそうよ。爆笑

投稿: みっちゃん | 2011.02.07 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/50792156

この記事へのトラックバック一覧です: 回転木馬に僕と猫:

« 憩いの遊び | トップページ | そろそろ始動 »