« ヨガフェスタ・2日目 | トップページ | 装具代金の払戻/装具のこと »

2010.09.26

ヨガフェスタ・最終日 ハンディキャップヨガ

今日は朝から晴天の横浜! 今日もパシフィコ横浜で行われているヨガフェスタへ向かいます! もうすぐAPECなので おまわりさんがたくさんなのよね~

5

さて 今日は私がヨガを習っている峯岸道子先生が行う ハンディキャップ・ヨガ。 

高齢者、障害児、者にもヨガを。ありのままの自分を受け入れ、もっと心も体も自由に…という先生の取り組み、 これは、今は天国に居る先生のお子さんからの宿題なのだそうです… 先生は 障害児マミーの先輩でもあります・・・

今日は 先生のスタジオ Body & Mind Yoga (私もここに通ってるの) の ハンディキャップヨガの活動に日々 関わっておられるメンバーさんがたくさん来られていて、障害のある人に付いてしっかりサポートしてくれます。

そして 学びにくるのは 全国でヨガを教えている指導者さん

kokiを含め、心身障害の人、聴覚障害の人…が実際にヨガを行い、指導者さんが手を貸しながら学んでいく そういうレッスンです。

今日は私は見守り。いつもスタジオでお会いするKさんが Kokiに付いて下さいます。 

ウオーミングアップ…自分で足首を回しているのよ…

Img_3026_2

それぞれに ヨガブロック4つ、ベルト、椅子、毛布、ボルスターが準備されていて 後は個人個人の体の状態に合わせて 背もたれ付椅子、円座座布団、クッション、Kokiには座椅子… と、助けてくれる道具が一杯。

聴覚障害の方の為に、手話の通訳が居て、全てを手話で説明します。

が、体を動かしていると手話を見ていることができません。先生の説明も合図も聞こえませんから どうやって合図するか…

電気を付けたり消したりで 「起き上がる」とか 「息を吐く」とか合図していました。 床を叩く・・・という方法なども試されているそうです。

クールに熱く語る先生 

Img_3032

Kokiもいろいろな人たちに手を借りながら いろいろなポーズをとったり 優しいお姉さんにスリスリしたり…笑  

最後は全員で大きな輪になって 手をとりあって…

その後 お隣の人の首(頚動脈)に右手を当てて… 自分の左手を心臓に…との指示。何が始まるの???

そして 一斉に マントラを唱えた… 

Img_3038

すると、耳の聞こえないはずの人たちが

「聴こえる!!!」 

と 次々に・・・・!  感動して涙が止まりませんでした…私  

指導者さんも何人も泣いていました。 

「ありがとう」 「ありがとう」 と 合掌…感動でした。

科学的には聴こえたというよりも 響いていただけなのかもしれないけれど、これはきっと聴こえたんだよね。

あっという間にレッスンは終わりの時間を迎え、まだまだどんどんレッスンは先生を代え、場所を代え、立て込んでいるので 余韻を楽しむ間もなくお片づけ

最後に Koki にずっと付いていてくれたハンディキャップヨガを勉強し始めた指導者さんと立ち話… とにかく目線もしぐさがとても優しいのが印象的だったんです…

東京でヨガの講師をなさっていて、小学2年生の女の子のお子さんが 障害を持たれているのだとか…

通院やリハビリに通ううち、ハンディキャップヨガに向いたそう・・・。
きっと また そのうち またどこかでご一緒できるね と 話しました。 

峯岸先生と 直々のお弟子さんのYukiyo先生が言い切っておられました。

「私達の目的は この ハンディキャップヨガを全国に広めること! 皆さん がんばって 一歩 踏み出して!」

ハンディキャップヨガ発祥の地、この横浜でもまだまだ足りないようです。 これが日本のほかのところだと・・・・まだ 存在も知られていないのでしょうね。

先生をはじめ 主催のNaekoさん、サポーターの皆さん 本当にお疲れさまでした…&感動をありがとう… 

午後から私は ケンハラクマ先生のヨガ道のレッスンへ。
これはまた 今度~。 

|

« ヨガフェスタ・2日目 | トップページ | 装具代金の払戻/装具のこと »

・Life with Yoga」カテゴリの記事

コメント

心と体の開放。
障害者とその家族に必要なことやろうね。(^^)

全国津々浦々、広がっていくといいねぇ~

投稿: みっちゃん | 2010.09.27 07:26

はじめまして

北海道よりハンディキャップヨガに参加させていただいたものです

kokiくんと一緒にヨガをさせていただきました。
気持ちのよいこと楽しいことをいっぱい知っているような
そんなふうに思いました。(≧∇≦)
kokiくんを支えられているまわりの方たち
そして家族のあたたかさとやさしい空気に囲まれて
生きているのが感じとられました。

私自身もkokiくんと同じくらいの息子がいるのですが、
事情があり別々に暮らしていますが
気持ちよさ楽しさを
一緒に
感じ取れていきたい
そんな思いです。
頑張らずに自分に無理なく。

今回参加させていただいて 感謝しています。

初めてのヨガフェス参加で
チョイスしたのが何故かセラピー的なものが
多くて...(今の自分に必要なのかな?)
でそれが2日目だったのですが
そのときは全然何も感じないで過ごせていたのですが
次の日に結構きてしまっていて
色々なことが判断出来ずにいる自分がいて
人ともあまりかかわり持ちたくなく
(WSで2人組みがあったのですが 100人近くいる中で
誰も見つけれずにしかも真ん中で難民状態)
そのままひきずって
ココロを開いたまま帰ってきてしまったようで
いまだにスッキリしていなくて

でもこれが本当の自分なんだと わかったような

はじめましてにしては
なんだか長文になってしまい (人><。)


すみません とりとめのない話を

投稿: さくら | 2010.09.28 12:00

やはり セラピーヨガ
メンタルに来ちゃってるかんじ

追記
そうそう
私にも小学3年生の息子がいての話

事情があって(離婚ですが)
旦那のほうで暮らしていますが
平日は養護学校で宿舎にはいって生活しています。

原因不明の肢体不自由で。


息子が生まれてきてくれて
そのおかげで
今の自分がいる

そんな気がしています (≧∇≦)

ナマステ 

投稿: さくら | 2010.09.28 14:06

@みっちゃん
そうそう 体も心もゆるめよう〜 だよね。
おもしろいなぁ ヨガって ガッツリ 鍛錬する人も居るし 自分から解放する人も居る 流派はそれぞれだけど み〜んな ヨガ。 おもしろい。

いい先生に巡り会えて 本当に幸せだわ。

あっ 先生も みちこ というのよ〜! 笑 
人生に影響を与えてくれる人 3人目のみちこ。笑

投稿: keikei | 2010.09.28 14:20

@さくらさん
なんと 遠く 北海道から参加されていたのですね。初日 当日券を求めて並んでいた私の前の人は沖縄からでした。
改めて このヨガフェスの尊さを感じたりします。

私も初日はアーユルヴェーダのレッスン、2日目は吉川めいさんの ライフスタイル改善と、なんか 癒しばっかだな・・・ わたしゃ 疲れてるってことだよな? なんて 思っていたんですよ〜。 同じですね!笑 

うちの息子と、一緒にヨガして下さったんですね! ありがとうございます。いいプラーナを放出してました?? 笑  
私はあっちウロウロこっちウロウロしてて お話もできず ごめんなさい。肢体不自由の息子さん・・・ 遠い横浜でかぶってしまったことも精神的にドスンときてしまったかもしれませんね。

Kokiも原因不明の感染症で早く生ませたのが原因による脳性麻痺なんです。1000グラムで生まれたんだよ〜。その後も血液を入れ替えたりね・・・いろいろあった。

原因がわからないということほど 納得できないことはありませんよね。 私も 原因を突き止めようと必死になっていた時がありました。 でも原因もなく、んじゃー これはヨガ的には カルマだと言われても なんか ムカつくような・・・ 笑。

さくらさんが言うように 息子が生まれてくれて 私がいる。同じです。

私の場合は 息子が全てを障害として引き受けてくれて 私の命を救ってくれた・・・ので むげにできません 息子に足なんか向けて眠れませんわ 笑  

でも、それを悟るのに10年かかってしまい・・・ それまでは 「なぜ?」「なぜ?!」 の繰返し・・・10歳の誕生日の時に なぜか ふと 「ありがとう」と思えたんです・・・

アホだね〜。10年も迷って。
しかし ヨガ的時間の流れから見れば一瞬だ! 笑 

今 きっと さくらさんは心が立ち止まっている時なのかもしれませんね。 もしかするとそんな時ほど 体と対話したり 瞑想したりし易いかもしれませんね。素人の私が指導者さんのさくらさんに言うような話ではないかもしれませんが シンクロニシティを信じて 歩んでいきましょうよ!

きっと 来年のヨガフェスタに来られる時は また全然 違ったレッスンを取るかもしれないし、「昨年はあんな気持ちだったなぁ〜」なんて思い出すかもしれませんよ・・・。  

私もヨガ 続けますから(あくまでも ゆる〜く) 時々 また 覗いて下さい。

ナマステ (^人^)

息子さんとは 時々は会えるのかな・・・? 


投稿: keikei | 2010.09.28 14:53

息子とは会えないんですよ...

けど運動会とか行事の時には影から こそっと。
これがなかなか出来ない。
時たま元旦那に怒られますが
少しは私 強くなった?
心臓が ヽ(*≧ε≦*)φ


ココロ開いちゃって
本当の自分なのですが
ここ何日かほんと辛かった~

地元のヨガの先生が
ニケタンでしたっけ?
を受講していたのもあり
昨日すべてメールでしたけどお話して
受け止めていただいて
スッキリしました
そのあと涙がとめどもなく流れて...

そぉですね
来年にはまた違った気持ちで

今からなんかワクワク

ヨガに出会えて よかった

時々 のぞかせていただきますね

投稿: さくら | 2010.09.29 13:01

@さくらさん
息子さんと会えないのは・・・それはちょっと辛いね・・・

ニケタンてなんだろー?
スッキリしたのならよかった・・・よね?

来年までお互いに精進しましょうね!
また 時々コメントのこして下さいね! 
いいお話があれば是非 教えて下さい!
 

投稿: keikei | 2010.09.30 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/49568128

この記事へのトラックバック一覧です: ヨガフェスタ・最終日 ハンディキャップヨガ:

« ヨガフェスタ・2日目 | トップページ | 装具代金の払戻/装具のこと »