« 2010 夏休が終わりました | トップページ | itunesで心ゆくまでお買い物 »

2010.08.28

日本新聞博物館 

2日も更新しなかったー 疲れてました。笑 土曜日のことです。

いつも行くgooz cafeの近所、中区に本大通りにある施設
Kokiが学校のグループの校外学習で行き → リンク Akiにとってもよさそうなので行きました。

日刊新聞発祥の地、横浜ということでこの博物館があるようです。2Fから9Fまでさまざまな展示があります。 ミニシアターでは言論の自由を巡る歴史のショートムービー、企画展示室。新聞の歴史探訪常設展、ライブラリー、新聞製作工房・・・などなど。

入館料 大人500円 高校生300円 小中学生は無料
身体障害者手帳提示で本人と介護者1名は無料

※リピーター割引 前回の入場券を持参すると100円引

月曜休館 Am10:00~Pm5:00まで

まず 企画展 
イラストレーターや漫画家さんのポスターですね。テーマは地球を守れ的なもの
風刺が効いてるものが多く、大人が見たらおもしろい感じ。

Dsc00030

次に 新聞の歴史のショートムービー 15分 
古く カエサルの時代まで遡り、ヨーッロッパ、日本での言論の弾圧の時代を経て今に至るおはなし 娘いわく

「日本も外国もやってること、一緒やな・・・」と呟いてました 

次にお待ちかね、「自分たちの新聞を作ろう!」 Kokiたちも社会見学で作ってきました。 とっても楽しみにしていたAki。   まず 2枚の写真をとってもらいます。

Dsc00043

そしてあらかじめ記事になっているひな形に、自分たちの名前をパソコンで打ち込みます。 全くのオリジナル部分は 110文字の フリーコーナー
夏休みの思い出でもいいし、なんでもいいとのこと・・・

感想を書いていたら、昔は記者さんだった? おじいさんの琴線に触れたようで・・・

「あなたは素晴らしい!! かつて 『言論の自由』に触れたお子さんは居ないよ!」  かくかくしかじか・・・

Dsc00057

「文の書きはじめは、段落と言って ひとこま空けるのは学校では習っていないかい?」

「こことここに『初めて』という表現が2度 入っているでしょう?これは どうかな? 初めてを使わずにどう表現できるかね?」

と 延々と指導が続きました。こういうの、家で言うと 「いーーの!」って風になるからありがたいです。 学校の作文でも「書き直し」ってことはないしね。。。 恐怖 ゆとり教育。

Dsc00109

こんな感じにできました。大騒動の割にいたって普通だと思うけど・・・

Dsc00110

その後は常設展 新聞の歴史 歴史上のできごととからめあいながらの展示

Dsc00065
お人形が説明してくれます
大正デモクラシー、選挙権などなど 大人にも難しいけどね〜
女性に選挙権がないことにえらく反応、立腹してました 笑

Dsc00067
お気に入りコーナー のらくろ  のらくろ大好きなのです 
旧仮名遣いはのらくろで習得した娘 笑

大きな事件の一面の展示 あったねぇ 

Dsc00073

こんなのも

Dsc00074
この時 西宮市民だった・・・
いろ〜んな施設があって、この景色 from 9F

Dsc00088
2FにあるCafe de la presse
横浜で一番好きな場所かも・・・

31
建物は昭和4年旧横浜商工奨励館。
横浜市認定歴史的建造物ということで全体が古き良き雰囲気。宝塚ホテルみたいな雰囲気。わたし 骨董好きなので、癒されます。

3時間位過ごしましたがAkiはもっと居たかったようです。Kokiが帰りたくなってしまってぐずぐず言っちゃったので後ろ髪ひかれつつ帰宅でした。 

ここも 貸し切り状態! 笑 いい施設なのになぁ〜 (涼しいし 笑)

実は新聞 やめてしまったんです。
もう3ヶ月位になります。

最初は 紙の情報は居るかも・・・ とか 横浜版が見たい・・・とか ローカルニュースって けっこう大切 新書の紹介部分がおもしろいのに・・・とか思っていたんだけど・・・

実は忙しくて新聞が読めない時、あとで読むだろうと、溜め込んでいても結局捨ててしまったり 読まなくては!という強迫観念があったり
スクラップブックを作ってたけど 出して見ることもそんなにないし
切り抜いていて そのまま どこかに行ってしまうこともたびたび

今はiPhoneの産經新聞の無料アプリで スクールバスの待ち時間にざっと大きなニュースは見れる
どうせ テレビのニュースも 一面から最後のほうまでは殆ど同じだし

ローカルニュースは地元新聞のメンバーになったら見れるようになったし(無料)
twitter見てたら 何かあったとき みんな教えてくれるし・・・

テレビ欄ももちろんiPhoneアプリ 無料版
決まったものしか見ないし・・・

「新聞をとってなくて知らぬ損してた!」
・・・ということは、今のところないような気がしないでもない

時々 娘が習字をするのに 書いた半紙を並べる時に使う新聞がない というていど。 笑 それも ピクニックシートで済むようになりました 笑

 

|

« 2010 夏休が終わりました | トップページ | itunesで心ゆくまでお買い物 »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・むすめ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

日本では夕刊まで取ってたんだけど(親がね)、こっちは日曜日の100ページある新聞しか買わないのよね。TVガイドが欲しいから。地元の新聞は土曜日に不動産情報が載ってるから買うのと子供達が載ってるとかそういう時にしか買わないのよね。ちなみに今日も娘が載ってたんで買いました。
日本は毎日スーパーの広告とかすごい量だよね~。この国にはあんまり競合も無いんで1週間に1回の広告が家のポストに入ってるくらいだしね~。違うもんだ。

投稿: さるる | 2010.08.30 12:45

日本にいれば、新聞はほぼ全部目を通すけどね~
でもネットが進歩してる今、新聞にこだわることはひとつもないことに思える。

ネットをつなげば、瞬時に世界中のニュースも見れるしね。
なにもかも電子化していくのは寂しい気もするけどこれも時代のニーズなんやろう。

投稿: みっちゃん | 2010.08.31 08:16

日本にいる時は新聞読むのが日課やってんけどなぁ。こっちは読む気になれん。英語やしヽ( ´ー`)ノフッ
今はネットで日本のニュースもオンタイムで知れるし新聞業界も廃れてるんちゃうかしら。

投稿: ふぢ | 2010.08.31 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/49292972

この記事へのトラックバック一覧です: 日本新聞博物館 :

« 2010 夏休が終わりました | トップページ | itunesで心ゆくまでお買い物 »