« 夏休み最後の日! | トップページ | 日本新聞博物館  »

2010.08.27

2010 夏休が終わりました

Img_2792
昨日書く予定だったのだけど 眠気に勝てず・・・
暑い暑い夏でしたねー

Koki 小学生最後の夏休みでした。別に来年とそう違いはないんだけど、これからの大きな違いは・・・小学校の間だけであろう 横浜市の公立小学校の放課後児童支援事業で休みごとに地域の小学校に通えてたこと。

朝9時から夕方5時までお弁当を持って、アシスタントの先生や小学生と日々、過ごしていました。私が助かるのはもちろん、本人も家に居てもテレビを見るばかりになってしまいがち・・・。 

来年からはそうなってしまうのかもしれないけれど・・・ 縁日でかき氷、たかってくる蚊をよけるために日々、車いすに蚊取り線香をぶらさげて 笑

すっかり「長い休みに来るKokiくん」と定番に・・・そして いつもみんなに

「ありがとう お疲れさまー!」と言うKokiにアシスタントさんもとても喜んでくれました。「今度は運動会でね!」とお別れ 

Img_1340_2

今年の思い出として初めて参加した「手足の不自由な子キャンプ」 がありました。→ リンク
キャンプリーダーから少しお話を聞いただけと、健康レポートしかないので細かい話はわからないのですが・・・なんか高学年らしく? 帰ってからやたらと

「○○リーダーの首に チューした!! ギャハハ!!」

「ひゃ〜〜〜〜 エッチーーーー!!!」

を連発しているのです・・・他 Kokiらしく

「ごはんにいっぱい醤油かけすぎた」
「トイレ 何回も流した・・・」 という報告もありましたが・・・

今年は手書きで頑張った宿題!

Img_2794

好きなお料理を3つ書きましょう という国語の宿題には

「おすし やきとり ずり」(砂肝のこと)

涙 ママのカレーライスとかいうのはないのね? 

Akiは1人で大阪へ1週間

Img_1194  

いとこと一緒に「借りぐらしのアリエッティ」神戸王子動物園、兵庫近代美術館での水木しげる展などに連れて行ってもらいました。毎日遊び三昧

Dsc00136

そして自由研究にご協力いただいた日本とオーストラリアの皆さん ありがとうございました。こんなかんじのものができました。

2010年8月1日の空 
いろいろな場所の空 雲 気温 景色 それぞれが着ている服などを比較

Img_2758_2


みなさん ほんとにありがとう! 私なら赤道とか緯度とかも入れるけどねー!手出しはできないし このままで仕方なし

読書感想文は 今年度課題図書 「リキシャガール」

バングラデシュの絵の上手な10歳の女の子が主人公。3年間学校に通ったら、あとは家の手伝いをしなくてはならないバングラデシュの女の子達 学校に行くことも 町に出ることもできない習慣になっています。

「男の子だったらお金を稼げるのに」といつもお母さんに言われて育った彼女。ある日、お父さんの手伝いをしようとリキシャ(自転車タクシー)に乗る練習をしようとしますが、コントロールできず、大切なリキシャに大きな傷をつけてしまいます。

なんとか自分で修理をしたいと、男の子に変装し町へ出て、腕のよい修理工のもとへ・・・

そこで出会ったのは リキシャに美しい絵を描く、女性修理工だったのです・・・。バングラデシュにも海外からファンドを得て、女性も働くことができるという時代がこようとしていました・・・というおはなし

Tn_1050022824

Akiが帰宅してすぐ 私と母の九州旅行 → リンク
磁器、素晴らしかったし、焼き物は西洋 東洋を問わずして勢力と歴史のからみに感心しました。 

Img_1384_2
家族旅行がなかったのは夫が忙しくてどんどん個人の予定が入っちゃったため。笑。今年はキャンプも海にも行かなかったー

本当は私、サーフィンデビューする予定だったんだけど・・・残念。

今年は友人がよく東京に来る年でもありました。関西から連日おともだち。
苦楽園でご近所だった友達、書画のお稽古友達、春蘭ちゃん・・・友達に会うとほっとします。

昔の職場関係からも連絡があり、懐かしい再会もあり・・・遠くオーストラリアで20年前同じ職場で働いていた後輩が今、近所で障害関係の仕事をしていると聞き、なんだかこの再会に不思議なご縁を感じたものでした。

充実したといえばしてたし 遊び足りない?と言えばそんな感じもするし?
贅沢かしらね? 

・・・実は けっこう大変だったのは 娘 Akiとの距離

10歳 5年生・・・夏期講習があったりしたので、Kokiとは初めての別行動
いつもなら 一緒に小学校で遊んでいたのだけど ずっと家。
不定期に塾

あれしなさい これしなさい 部屋を片付けなさい 時計を見てね
  

この落ちてるプリントはどーするの?  靴下脱いだら片付けて

・・・って 言うのは嫌なんだけど 言わなきゃならない

夫は 「言わなくていいよ 自分で自覚すればやるから!」とは言うけど

私、保育園の時から同じことを言ってて今も治らないんだけど?! だったらしつけてみなさいよ

とけんかごし

言われるほうも だんだん お年頃

「今 やろうと思ってたのに」 ブッスーっ・・・

「言われると ヤル気なくすし」

「暑くて寝不足だ」

「なんとなくダルい」

「ディズニーランド行きたい」

あげくのはてには 「こうちゃんは楽しいことばかりでイイよね〜」

「それはどーゆー意味だい?」 ドッカーン!

私の毎日は活火山のようでした

ただ、あんなチビっこの娘にも成長期の始まりがゆるやかに出ていて ホルモンのバランスのせいか、感情的に不安定さも見えています

成長期 VS 更年期!? ガチンコホルモン対決 

イライラするぅ〜〜〜!!!

おまけに ゆとり教育で 「こんなことも知らんの?!」ということ続出!

あげくのはてに 宿題のドリルは親がまるつけ
しかも解答集はなし
筆算しろって言うのかい? 

けっこうストレス溜まりました。あっという間に太りました。ビールがうまかったです。

|

« 夏休み最後の日! | トップページ | 日本新聞博物館  »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・むすめ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

長~い休みだったね
どこの家族もちょうどそんなときに
難しい時期を迎えるんだわ
ホルモン対決は続くと思うよ~笑
慣れるしかないかもね
うちにくる子供たちもそうよ
1年くらい、バカタレな時期があるかな
でも、あるとき突然落ち着くんだよね
子育てもしてないのになんなんだけど
時間がかかるけど、いつの間にか
大人になっちゃうんだよ、きっと。

じいやも出演したのね?爆
いい研究になるといいな

投稿: shun-ran | 2010.08.27 16:24

うちも更年期対思春期の戦いよ~。
うちはもうお赤飯も終わってるし余計にムードスゥイングがね~、女だから分かるこのホルモンの仕業の所為でドンだけもめるか。旦那は分からないからね~。
最近は旦那にも楯突くし。本当に憎たらしいティーンになりつつありますわ。
身長も同じくらいだし、足のでかさは完全に私が負けてるしね。洋服もすでに大人サイズよ。年取ってからの子だしね、こっちが負けてる。それに比べて息子はまだ子供だからね~、つい可愛いと思ってしまうわ。

投稿: さるる | 2010.08.27 17:42

暑いとお互いイライラしちゃうしねー。
ママは大変ね。でも愛されてるわよ~。

投稿: ペケ | 2010.08.27 17:48

@春蘭さま
あ〜 そうなのか まだ 序章なのか!! 涙
たくさんの人の中で育てられたらいいのだけれど、完全核家族、今 お友達同士も お互い 友達を囲いながら 他の子の出方を待つ・・・ような交流関係で・・・イライラしてるのかもね
そういう中で春蘭ちゃんは とてもいい立ち位置にいてくれる人です・・・
いろいろ ありがとね じいや共々 笑

そうか!春ちゃんにもわかってもらえて嬉しい 
そうか しかたがないのか なんか 私 今、ひとつ階段のぼれた!
ありがとう!! 同じ土俵でやりあわんことやな・・・おとなげないわね 私 笑 

投稿: keikei | 2010.08.27 17:51

@さるるちゃん
おお ここにも仲間が!! 涙
やっぱり ホルモン対決なのね。
さらにOZ  girlでしょ 強いしね。 英語でバババっと言われたら もうたちうちできなくなってくるんとちがう???

そそ、息子は・・・かわいい。
私、正直言いうと健常児のほうが絶対に育てやすいと思ってたんだけど・・・ もちろん 普通の子育ての 喜びも一杯あるけどね!
どんな子も子育ては崇高なことだわ。

息子なんかは ほんまに天使みたいやな ってつくづく思う。
大変なこともあるけど こういう はらわたがねじれるような うぬぬぬぬーーーっ!!! ってことがない 笑 

投稿: keikei | 2010.08.27 17:56

@ペケちゃん
久しぶり〜 って twitterではいつも見てるよん♪
ほんとに・・・連日の暑さとママ業で痩せる想いなのに太ったわ
ストレスで!!! ペケちゃんってストレスあるんかな〜
なんかいつもステキで優雅でほんま羨ましい・・・ 

投稿: keikei | 2010.08.27 17:58

はぁぁぁぁぁぁ~~スッキリしました。
ホルモン対決か・・・私も若かりし頃
マミーとよくやりあいました・・・(遠い目)

投稿: マダム・エビス | 2010.08.27 23:03

長男には、こういう悩みはまったくなかったんやけどなぁ~
うちも娘とはいろいろとあるのさ。笑

時期的なもんやからほってあるけどな。ほってあればほってあったでむかつくらしいぞ!苦笑
なんでもうっとしかったり、ムカついたりするお年頃やからな~
だから女は嫌い!と心の中でつぶやきながら日々すごしてるねん。爆笑!!

PS:写真、お役に立ててよかったよ。(^^)

投稿: みっちゃん | 2010.08.28 07:53

ホルモン対決!!うまいこと表現しますね、笑。
思春期がなくても困るのでしょうが、うちもできることなら早く通り抜けて欲しいです。

投稿: 504 | 2010.08.28 10:18

激闘!! ホルモン対決(笑)

いや~、うちなんか、微妙にkeikeiんちと立ち位置ちがうやん?
障害児のオンナのコでも、思春期ってやってきてるようで、抱き上げても視線そらす・・・って、どう?!!

むかつくーーーーっっ!!

(でも、怒りのオーラを察して、すぐ笑うとこは世渡り上手)

男の子にも、反抗期はあります。
でも、口では母にかてないので、無口になりますがね。
うちは、受験がいい感じの防波堤になりました。
今も多少続くけれど、だんだん大人になってくるので、親の苦労も理解できてきているようです。

「今にみとけ」
と思いながら、深呼吸するのよ。(笑)


投稿: みーちゃん | 2010.08.28 12:21

うちも完全核家族で、しかも母親だけの子育てだったから
しんどかったかもしれません。
Akiちゃんも充分「こまぐろ」で活動的で尊敬してるのよ。
私って何をするにものろくて娘も似てて(笑)
うちは5年生の頃から「叱る」がなくなったのね。
私が我が子への期待水準位置が低いらしいのと
あまり丈夫じゃない母を気遣ってくれたおかげかな。
keikeiちゃん、しんどい時は無理せず弱い部分を見せるといいよ。
海は来年もあるからサーフィンデビューもまだまだ大丈夫。

娘も片付け苦手だけど、ちゃんとやってるから大丈夫よ。
今では娘が帰宅する直前に焦って片付けてる私です。

投稿: 黒糖 | 2010.08.29 09:20

「今やろうと思ってた」「言われるとやる気なくす」・・・。
この言い訳、誰でも経験あると思うけど口だけでそんなこと露とは思ってなかったはず。定番の言い訳(笑)。私も同じ口答えしたし、Keikeiさんも殿も分かってるはず。
今はまだやらなくてもママが最終的に面倒見てくれるって甘えがあるのよねー。あと10年して全部自分の責任になるように一人暮らしでも始めたら、やっと気付くことなんだなー。
って思わない??

投稿: ピノ♪ | 2010.08.29 09:34

@マダムエビスさま
ごめん〜〜 なにか 期待させてしまってたかもね!笑 落ちはない 
温厚なマダムもそんな日があったなんて 信じられません。 でもかえって今 仲良しだよね。

投稿: keikei | 2010.09.02 20:59

@みっちゃん
娘ちゃんが そんなことあるなんて ちょっと意外だわぁ〜。 でも あのおりこうな娘ちゃんが・・・と思うけど やっぱり 感情でコントロールできない何かがあるわけね。

そそ、写真 ありがと!

投稿: keikei | 2010.09.02 21:01

@504ちゃん
男の子はどう? 504ちゃんとこは、ママがゆったりと子育てしてるから ゆったりと育ちそうで反抗期なんかなさそうな気がする〜〜〜
羨ましい〜
って恨むべくは自分やわ。

投稿: keikei | 2010.09.02 21:02

@みーちゃん
「今に見とけ」って すごい言葉 笑
負けてたまるか精神やね

冗談はさておき、息子君は すごかったよね
受験もあり、そしてクラブがすごかったやん?吹奏楽は個人要素あり 団体要素大、そしておもいっきり評価されるものやん?
いろいろ 精神的に成長したんちゃうかなぁ。
反抗どころの騒ぎじゃなかった??

投稿: keikei | 2010.09.02 21:05

@黒糖さん
ありがとうございます ほんとにいつも優しく言ってもらって・・・
期待するから 腹が立つ のか・・・そっか 

もう少しゆったりと構えてみよう と黒糖さんコメントを見て思いました!

投稿: keikei | 2010.09.02 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/49266358

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 夏休が終わりました:

« 夏休み最後の日! | トップページ | 日本新聞博物館  »