« 6年生 修学旅行 | トップページ | 6月の書 »

2010.06.18

車に乗る自立

修学旅行の代休でお休みです〜 PTに行きました。

脳性麻痺で肢体不自由のKoki。
足の手術の後、いろいろなことができるようになって、トイレに最適な手すりがついて おしっこの自立はずいぶんできるようになった。
後は お風呂に入れること、車に乗せること・・・が壁。

どちらも最近 背が伸びたので 横抱きにしなくてはならなく、抱き上げる高さが結構な高さの為、かなり辛い・・・。

でもまだ25キロだし・・・みんなに比べると小柄だから、こんな事で文句を言ってたらダメなような気がして・・・ 

浴槽リフトや福祉車両なんて言ってる余裕もない・・・というのは 最近、肩甲骨の付け根が痛くて・・・涙 もぅ たまらん これって介護痛??
ヨガの先生に尋ねたところ

「痛いっていうのは 体がヤメてっ って 言ってるのよ。でも、ヤメられないしね・・・使えそうなものなんでも使って工夫して介護してね。私なんか 工事用のシートとか ベルトとかもぅ 色々なモノを使ってたわ・・・。それと 何よりも Koちゃんにも もっと 頑張ってもらうべし!」 

・・・筋ジストロフィーのお子さんを育てていた先生・・・言葉に重みがあるの・・・感謝

・・・ということで 緊急特訓

「自分で車に乗ってね!」 

ジャックモールの身障用駐車場にてちょっとお試し
家の駐車場は狭いのと暗いので 練習できないからよ! 笑 

Dsc08483_2
Dsc08482

Dsc08489_2

Dsc08490

Dsc08491

Dsc08494
ふぅ〜〜帽子も乱れて ちょっと ジェロっぽくなりました
汗だくだよ
約 7分かかりましたが できるかもしれない! 落ちないようにだけはしっかり見張っていなくてはなりません。

心配 ご無用! がんばるよ。

最近は助手席に乗せています。もう チャイルドシートには乗れなくなったからです。かと言って背後に居ると何をするかわからず、運転中 気が散る私。
(勝手にベルトをはずして前に来ようとしたりすることも)

みんな どうしてるのかなぁ・・・??

 

|

« 6年生 修学旅行 | トップページ | 6月の書 »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

最初から7分で乗れたのは立派!
練習でもっと短縮していくと思うで。
ふぁいとぉ!(^-^)

投稿: みっちゃん | 2010.06.18 18:18

@みっちゃん
愛の同時レスだわ〜 ウットリ
ま、これから暑い季節だけど 頑張るのみ! 

投稿: keikei | 2010.06.18 18:20

何度か繰り返したら、上手に乗れそう!
簡易的な手すりとか付けられたらいいのかな?

投稿: ちゃむ母 | 2010.06.18 20:14

ホントだ ジェロっぽくなってる(笑)
でもすご〜い 時間かかっても出来るということだから
これは頑張りがいがある。
ファイトー〜!

投稿: 黒糖 | 2010.06.18 21:10

これからドンドン背が伸びて体重も増えるとおかーさん腰痛めまっせ(;゚Д゚)
慎さん小さい時は後ろ乗ってたら嫌な道とか行きたかった所曲がらなかったら後ろから蹴り入れて恐ろしかったわ・・・。寝られたらもうずっしり。6歳で40キロ近かったし(笑)
自分で乗れるようになったら楽やんな♪ガン( ゚д゚)ガレ

投稿: ふぢ | 2010.06.18 22:54

なんでも、できるトコロから。ってことね。
素晴らしい。できる! ことと、コウキくんのやる気。

肩甲骨あたり!! そう!
それから、右肩からスジがはがれそう・・・

美月も、そろそろジュニアシートが限界。
相変わらず軽量の18キロあたりだけど、背が伸びてバランス悪いからね。ふぅ。
直接車いすごと乗りこむ、福祉車両に気持が傾くわぁ。

投稿: みーちゃん | 2010.06.20 11:55

@ちゃむ母さま
きっかけ って大切かもね〜
簡易的な手すり 欲しいね 改装ができないんで・・・また ホクゼンさんに相談してみようと思ってます。
twiiterでも知り合ったし 笑

投稿: keikei | 2010.06.20 22:19

@黒糖さん
ありがとうございます
いかんせん駐車場が狭いので どう日常に組み込んで行けるかわからないけど・・・
ジェロもそうだし クルーンでもある 笑 

投稿: keikei | 2010.06.20 22:20

@ふぢ姉さん
時々 伝記でも拝見してたけど 肥えてたってことかな?
偏食で?
後ろから蹴り!笑 そんなんされたら事故ってしまう!! 怖
軽介助になったらいいなと思う・・・

投稿: keikei | 2010.06.20 22:22

@みーちゃん
軽量でも 全体を預けてくるからもっと重く感じるよね・・・
そっか そっか バランスが悪いのね、背が伸びて・・・
肩甲骨の付け根あたりから脇の下 痛みが走ります
先生曰く ひどくなると大胸筋に来るわよ ってこと
恐ろしい! 介助を減らさねばね・・・

投稿: keikei | 2010.06.20 22:24

おひさしぶりです。
修学旅行も楽しんできたようで、
数年先が楽しみになりました!!!

助手席への移動の写真、食い入るように拝見しました。
がんばっている息遣いが聴こえるようです。

洗面所用の足台(こども用品店に売ってるもの)を使ったり、
木材などで、小さなスロープを作っている人が居た気がします。
そして、ドアの上についている小さなハンドル(つり革?)に紐を通して、それを引っ張りながら乗っている様子も見かけたことがあります。
体を前に向けるときも、その紐を持って、体をずらしていたような気がします。

ウェルキャブで、助手席シートが電動で下りてくるものもありますが、
どの車にもついているわけではないし、
左側にそれだけの空間がないといけないし、
コウキくんの力をうまく使って、自分で乗れた!つらくない!という経験を増やしてあげたいですね。
わたしも、仕事上、何か情報を得る事ができたらお知らせしたいと思います!!!

昨日は仕事で鶴見区まで行ったのですが、
1号線を走りながら、このあたりから学校に行ってるんだなぁ~。
えらいなぁ~。
たまには自転車で来てるし・・・すごいなぁと
感心してしまいました。

投稿: nakamura | 2010.06.22 11:26

私が今年になってから 誰かをケアすると自分の身体にダメージが来るようにんりました。

10年後を考えて早目に対策を考えなきゃ 悲鳴あげちゃうよ。

子供は親が歳を取る事を理解出来るには、自分が親になって初めて解る気がするわ。

幸ちゃんや 亜季ちゃんの為にも 工夫と努力を望みましょう。

投稿: たまごっち | 2010.06.22 15:13

@nakamuraさま
学校は楽しいよ〜♪楽しくて あっという間に卒業が目の前に 笑 

なるほどアイデア たくさんありがとうございます! 台をその時だけ使うのもアリですよね!
そしてつり革、いいアイデア! 学校の掲示板でみたことがあるかも・・・ そうそう ウエルキャブはちょっと 大げさなんです・・・
私はラクなんですけど、kokiはもっと体を動かしてもいいんじゃないかと・・・
こうやって 私の ふわふわ〜〜っとわいてるイメージをまとめて下さってとても助かりました!
ありがとう! 
近所 通ったのね? 自転車は・・・なぜか行ってしまうのよね 辛いの、わかってるのに 笑

投稿: keikei | 2010.06.23 22:13

@たまごっちさん
いつも優しい言葉をありがとう!
あんなにダンスで鍛えている たまごっちさんもダメージが来るのね・・・
ダンスだって たいがい 無理な姿勢をキープして笑顔で根性の世界なのに 笑

うん ラクになる を前提に 工夫していく!

投稿: keikei | 2010.06.23 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/48661763

この記事へのトラックバック一覧です: 車に乗る自立:

« 6年生 修学旅行 | トップページ | 6月の書 »