« お留守番 | トップページ | 年度末懇談:学校のことm »

2010.02.23

トイレ自立に向けて:3 

安寿 フレームS はねあげ式

息子はオムツが取れたのが小学校3年生位でした。知的障害の影響もあったし、1歳位の時に、身体障害の影響で股関節が痛いのに 無理におまるに座らせて トラウマになった。 小学校入学の時 悩みの種だったのですが、当時にお世話になった先生は、

「あはは! この学校には マジックがあって、どんな子でもトイレができるようになるのでご心配なく!」 

と 笑い飛ばしてくださったのでした。 それは本当で、トイレを見ただけで泣いていた息子が、今 ちゃんと尿意を訴えるようになりました。私は本当に何の努力もしなかった…
というか、あまりに泣くので諦めてたのです。

… が、第2の問題は 普通に便座に座れない。 それは 立てないから座るのが難しい ということもあるのですが…座るとどうしても体が後傾する とか いろいろあって…

ついに登場  据え置き型 手すり 安寿。

Dsc00275
我が家は賃貸なので 壁に手すりがつけられないのです。

ということで 訓練センターとは別に、地域に福祉器具の相談センターがあり、訓練センターのPTの先生がそこに相談して下さいました。

こういう施設って実はたくさん たくさん あるせいか、プロでも知らなかったりするのです。PTの先生も 「市内にはこういう施設もありますよ」 と 見学会に行って初めて知ったとか。

相談センターにもPTの先生が居て、訓練に一緒に参加して下さって、体の様子を見ながらふさわしい福祉器具を選んで下さったり、業者さんに紹介したりしてくださるのです。 大人の人ならば、装具の診察も可能なのです。 

というわけで、ふさわしいトイレ据え置き型手すり 2つが配達されました。
1つは トイレの形状に合わず、使えず…ということから、この型のみ使用可能となりました。

頑張っています。

明日、訓練センターのPT、OT 福祉器具相談センターのPT、この手すりを持参してきてくださった福祉機器業者さん…の 4名が家に来られ、トイレに集まって 

どうやってトイレに座るか (今日はほぼ 1人で座ることができました)
着脱にどのように体を据わらせるトレーニングを組み込むか
危険はないか… もっと ふさわしい手すりはあるか? 

などなど お話します。

身辺自立
大きな大きな課題です。 トイレ、着脱、お金を払う…今、どれも 家でも学校でも学習中。
果ては自分でバスに乗り、作業所へ行く… それも自立のひとつでしょう。

一歩 一歩 頑張っていきます。 

|

« お留守番 | トップページ | 年度末懇談:学校のことm »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

幸ちゃん、一歩一歩成長していってるじゃない☆
家族の温かい支えがあってこそだろうけど、カッコいいぞ〜。

投稿: ペケ | 2010.02.23 23:15

本当に必要なものは、それ以外に利益を上げる事ができない
という事で、宣伝広報の機会、資金が足りなくなりますね

高齢化社会になれば、みなお世話になるんだろうけれど
恵まれた現状では、なかなか気がつかないでいるんだよなぁ...と
Koちゃんとが身近いてくれて、こういう事がよくわかります

投稿: hiroto | 2010.02.23 23:56

こうちゃんの努力、そして周りの人間の忍耐。
いつも頭が下がるわ。

投稿: みっちゃん | 2010.02.24 06:41

相談センター、反町かな?
いつも見てもらっているPTとはまた違った、福祉用具という専門性のある目で見てもらうと、子どもの能力に新しい発見があったり。いい機会になるよね。

投稿: ちゃむ母 | 2010.02.24 08:37

いろいろな方たちの知恵と努力、そして幸ちゃんと相方一家の努力と愛情で、一歩ずつ。
幸ちゃんがんばれ。

投稿: 小町 | 2010.02.24 08:44

うちの慎さんも遅かったなー。
おしっこは出来ても大きい方は自分で紙おむつはいてしてたもん。
でか過ぎて入るオムツがなかった(笑)
そして洋式でしか出来んので和式だと出来ずに固まる( ̄m ̄*)プッ

幸ちゃんも周りもみんなガン( ゚д゚)ガレ!

投稿: ふぢ | 2010.02.24 17:25

@ペケちゃん
息子は、本当によく頑張るんです。おふざけがね~…多いんだけど…苦笑
水、何度も何度も流す、もったいない

@hirotoさん
ありがとうございます。
いい機関、機構、法人 色々あるんですが個々が頑張っていて 何かの拍子でしか知ることができないような現状があったりするんですよね。 昔は 手当てさえ「知ってる人だけがもらえるんだ」的な雰囲気がありました。 

投稿: keikei | 2010.02.24 22:43

@みっちゃん
たくさんの人に命を救ってもらって、たくさんの人に 「よくなれ」と訓練なり 手術なりしてもらったから、私もベストを尽くさないと顔向けできません 笑
そんな気持ちで育ててマス 笑

@ちゃむ母さん
そうです。反町です。こんなところにもPTを受ける機会があるのねぇ~。
装具も作れるんですってねぇ…
ちゃむ母さんところは、福祉リフォームで色々なことなさっててご存知なのよね。

投稿: keikei | 2010.02.24 22:45

@小町姉さん
ありがとう~ がんばります。
なのに今日 大 を ちびった 涙

@ふぢ姉さん
いやはや トイレ事情は辛いよね 帰国子女は。 和式トイレに 後ろ向いて座っていた子が居たよ

投稿: keikei | 2010.02.24 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/47646129

この記事へのトラックバック一覧です: トイレ自立に向けて:3 :

« お留守番 | トップページ | 年度末懇談:学校のことm »