« トイレ自立に向けて:3  | トップページ | 障害児とi-phone »

2010.02.24

年度末懇談:学校のことm

特別支援学校(養護学校)にも ちゃんと教育プログラムはあります。 笑
文部科学省の管轄ですから きちんと通年して学年ごとの登校日数や、勉強時間が決められています。 他人様に言うと 「エー?!」  って 驚かれてしまいますが…笑 

今日は 5年生年度末の個人懇談。 個別教育計画というものを見ながら 1年を振り返って、と、現状把握・・・

・国語の個別では1時間で 教科書 1ページ位のワープロ打ちができる

・算数では お金の数え方はずいぶん わかってきたけれど、じゃら銭がたくさんある中から 「320円を下さい」 というと少し混乱

・字を書くエネルギーは最近 停滞気味 笑

・杖歩行もじょうずになってきました

来年に向けて…

来年というよりも… 7年先 高等部卒業の年 を 想像して…
今から何を経験させてやればいいか 
それをすごく意識するようになりました

午後から、トイレ整備・・・のことは明日書きます。 書式4 個別教育計画 1年のあゆみ


Dsc07070 Dsc07071 Dsc07072

|

« トイレ自立に向けて:3  | トップページ | 障害児とi-phone »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

この前、役場から送ってもらった支援校のカリキュラム見てビックリ!
算数やら国語やら~マンオモでのほほ~んと遊んでばっかりやのに、こんなん大丈夫なんか??ってね。苦笑

ってか、その前にうちの子には無理!爆
みな画一なのが気になるんよね・・・

投稿: みっちゃん | 2010.02.25 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/47655296

この記事へのトラックバック一覧です: 年度末懇談:学校のことm:

« トイレ自立に向けて:3  | トップページ | 障害児とi-phone »