« 手術から1年経ちました | トップページ | 2月のi-tunes »

2010.02.27

障害者があたりまえに働けるニッポンへ:イベント・勉強会

雨の土曜日…午前中、作業所のイベントを1件 訪問して… (詳細は後日書きます)
夫が市の障害者関係の講演会へ… ランドマークホールにて

今 話題の 理化学工業株式会社の会長、大山泰弘さんの講演…
無料で聞かせていただけるなんて もったいない位、いい企画だったようです。

あるお坊さんによると、人間の究極の幸せ 

「人に愛されること 人に褒められること 人の役に立つこと 人から必要とされること」

人間が仕事をすることによって、「愛されること」以外の3つは満たされる… と 法事でお坊さんが言ったそうです。 でも大山さんは、仕事は、愛も運んでことができると思ったのだそうです。 人と人との思いやり…

詳しくは こちらの日記に書きましたので ⇒ リンク  よろしければ こちらへ。

Dsc00321_2

第3部まで終了して、夫の方に聴衆が向かってくるんですって。 なんだ??なんだ??と
思っていたところ…2つ隣の席に大山さんがお座りになっていたんだそうで…

向かってきた聴衆はみんな 大山さんにお名刺をお渡ししていたそうです。笑  

|

« 手術から1年経ちました | トップページ | 2月のi-tunes »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

パースでも少し障害がある?ような雰囲気の方たちが朝いつも同じ駅で降りて行くのよね。みんなきっとお仕事してるんだと思う。社会貢献してる満足感からかみんな輝いてたわよ〜。

投稿: ペケ | 2010.02.28 11:07

働く需要がある程度の障害ならいいんだろうけどボーダーは困るなぁ。「働きたい」なんて意味もワカランやろうし。
1人で電車なんて奴の場合怖すぎて出来ん( ̄∇ ̄;)ハハハ
送り迎えは一生なのかしら・・・。
あ、でも近所の卒業生はバンで送迎されてるわ。
何とか社会に溶け込めれば良いんだけども。

投稿: | 2010.02.28 12:42

@ペケちゃん
そうなんだ! 彼らは本当に真面目で純粋でひたむきなんだよね・・・
だから うまく働くシステムができれば 絶対にいい仕事ができるはずなんだよね!  輝いてるなんて 嬉しいね。

@たぶん。。。ふぢ姉さん
ん〜〜 ボーダーだったら 立派に働けると思うぞ! 笑 うちの子は 肢体不自由だし、知的障害もあるぞ! 笑 
だから、通勤を1人でする とか 健常者並みに仕事をこなす のを求めるのではなくて・・・ それを可能にするシステム作りとか知恵が必要・・・ よね。
送迎のある 作業所を探す、生活リズムの為に住み込みのところを探す・・・など 色々 あるよん。 体が動く分、お仕事もいろいろありそうな気がするぞ! 頑張れ!

投稿: keikei | 2010.02.28 13:07

ブリのアグリカルチャーのとこはよかったよな。(^^)住み込みなんがええ!!

日本でももっと企業を巻き込んで、個人で乱立するんじゃなくて、なんかもうまとまれんもんやろか?
なんかスタンドプレー?が多いねんな・・・

投稿: みっちゃん | 2010.03.01 07:37

あ、うちはボーダーじゃなく下のほうだべ?(笑)
会話が出来ないしねぇ。こだわりがあるので応用が効かん。
温度等すべての加減も出来ないさ~。
ボーダーの子だと親も心配やろな、って意味な(・∀・)

投稿: ふぢ | 2010.03.01 08:21

絵空事かもしれないけど
企業がそれをやるってどうだろね
プロパガンダになるかもしれないけど
そういうこともやってます、みたいな。
企業が社会に対する貢献度によって
その企業価値が判断されるってアリだと思う
いわゆるCSRってことになるんだろうけどね
企業だって自分たちの企業イメージが良くなれば
将来的に絶対得

いろんなシステムを国に期待するより
早いような気もする

投稿: shun-ran | 2010.03.01 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/47681265

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者があたりまえに働けるニッポンへ:イベント・勉強会:

« 手術から1年経ちました | トップページ | 2月のi-tunes »