« クリスマス終わり | トップページ | おでかけ 光都・ライトピア東京 »

2009.12.27

お出かけ 教文堂

うちの娘は 読書があまり好きではなく…。 小さいとき、息子のことで忙しく あまり本読みをしてあげなかったからでしょうか とても後悔しています。
現代風の軽い読み物だったら読むのです。でも 「トム・ソーヤの冒険」みたいな 文学? になると とたん イヤみたいで…

本に興味を持って欲しいので こども向けの本にこだわりを持つ本屋さんに連れて行こうと思い… 検索したところ 青山と銀座にあることがわかった。 なんと apple storeの2件隣じゃないか! 小さな 小さな本屋さんがあるとは思っていたけど 知らなかった…

教文堂 ナルニア王国
4階にはカフェや キリスト教のお店や聖書センターもある かわった本屋さん
とってもレトロです

Img_0177

机やいすが店内にあって 自由に読むことができます
2時間ほど過ごして 欲しい本を1冊買いました。

Img_0179

子供向けのクリスマスのちゃんとした絵本もあって それも読みました。

「楽しかった~」 そうでした

|

« クリスマス終わり | トップページ | おでかけ 光都・ライトピア東京 »

・むすめ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

・旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

そうそう ここはいいよね。
子供向けの本 色々悩むと思うけど
簡単なものでも読めばよしと思います。
keikei家はアウトドアが多いし塾もあれば時間があまりないかもしれないよ。
本はいくつになってからも読み始めるから
気にしなくていいと思います。

長くて重い本はしんどいけど「モモ」や「はてしない物語」はいいと思います。
あと水上勉の「ブンナよ木からおりてこい」
うちの子達とても感動してました。
子供が読んだ本は親も読むといいと思うわ。子供向けの本に号泣したりします(毎回です)

投稿: 黒糖 | 2009.12.28 09:35

@リンドグレーンの『名探偵カッレ君』。私のミステリー好きの原点。
@作者は忘れたけど、『コロボックル』のお話も小学生のとき読んでファンになった・・・なら、作者名忘れるなって?

塾の先生は,図鑑よりも『伝記もの』を勧めるけど、それは受験のため。

アカン、まとまらない。何を言いたいの??自分。
では、今年最後の仕事に行ってきます。

投稿: 小町 | 2009.12.28 10:07

小さいころに読み聞かせしたとかで、本好きになるとは限らんよ。
私がいい例。苦笑

うちの母はいまも本が大嫌い。
新聞や雑誌さえもじっくり読めないタイプで、私が子供のころは商売で忙しく読み聞かせをする時間もないし、それ以前に母自体読むことが嫌いで、本を読んでる所も見て育たずやったけど私は本虫になった。笑

ま、これは父方の遺伝のおかげ?と思う部分もあるけどね。
でも長男は読み聞かせもほとんどしなかったけど、やっぱり本は好きでよく読んでるしね~
興味が出たら一気!やから別に慌てる必要も、後悔することもないで。(^0^)

投稿: みっちゃん | 2009.12.28 19:17

@黒糖さま
そうですか~ なんか ほんと簡単なものしか読まないので 心配しちゃいました。
何か、好きな本に出会うきっかけにでもなれば と 連れて行ってみましたけど癒される本屋さんですね。
子供向けのところ以外も 適度な広さで気に入りました。
「モモ」は私も読んでいないので(恥)読みます。
そっか。親も読んで共感してやるとさらにいいですね!
ありがとうございます。

投稿: keikei | 2009.12.31 01:22

@小町姉さん
ミステリーね!
つい後ろから読んでしまったりする短気な私よ。でも ポーとか ホームズ よく読みました。
図鑑、伝記 私も勧めてるかも…汗

@みっちゃん
うん! わかった!!!

投稿: keikei | 2009.12.31 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/47134708

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ 教文堂:

« クリスマス終わり | トップページ | おでかけ 光都・ライトピア東京 »