« iphone アプリ Shazamで 実験  | トップページ | 明日は副学籍の運動会 »

2009.10.01

国際福祉機器展:イベント・勉強会参加

Dsc00070

東京ビッグサイトにて 本日にて終了

3日間 開催されていたのですが今回行けませんでした。
昨年、嬉々として手漕ぎ自転車を見てたなぁ 笑
探せばあるもんなんだな と思いました。

昨年の話ですが、モノとしての発見も一杯あったんだけど、おもしろいものに出会った
その中の1つが 「介護の味方」 という冊子
老人介護がメインなんだけど 色々なアイデア 考え方 満載。
老人福祉と障害者福祉、分けて考えちゃいけないと思うのです。

同じマンションのママ友達で お母さんが急に倒れられて、半身麻痺に…
ママ友達のお父さん、お姉さん、そしてママ友達… 何をどうしていいかわからない!ってことでよく立ち話…

 悩みはKoki に 通じるものがたくさんあって

「まず どこの誰に相談すればいいの?」

・・・区役所だよ

「家の中と 外の車椅子ってわけるの?」

・・・うちは家の中では這ってるから車椅子は使わないんだ

「ヘルパーさんに来てもらうにはどうすればいいの?」

・・・役所から介護認定がおりてから契約するんだよ

「手すりつけるのに補助って出るの?」

・・・要介護度によって出るはずだよ

「訓練は楽しくやってるんだけど、実際 日常生活の中で全然 活用できない しようとしないのよね…化粧水すらつけられないんだ…」

・・・それが 一番のリハビリなんだけど 焦らず!

「父親が、今は何から何まで頑張ってるんだけど いつか疲れちゃわないかな…」

・・・急にガクっと来るから要注意~~~笑

そんな時、この「介護の味方」 を 差し上げたのでした。(今 うちには 送ってきてもらえるしね) 
すっごく 参考になって自分も購読手続きをした! とのことでした

介護は1人で抱え込まないほうがいいに決まってる

どんどん 色々な意味でのサポートが増えますようにと祈ります

それはそうと 我が家も

・福祉車両 欲しい
・トイレに手すり付けたい

この2つは切実。

賃貸だしなぁ~ んじゃ 家を建てる? 勇気がない…お金もない…笑
そんな感じで足踏みしてしまってるけど 色々 考えなくてはいけないわ。


|

« iphone アプリ Shazamで 実験  | トップページ | 明日は副学籍の運動会 »

・むすこ.ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

介護のこと深刻だよね。
うちは80代の両親と同居。
身体能力はほどほどだけどそれ以外にけっこう問題出て来てます。

この先どうするんだ?って思うとかなりくら〜〜〜くなっちゃう。
このままずっと一緒なんだもの。

でもね、トイレの手すりは付いてるよ(笑)

投稿: あずき | 2009.10.01 20:49

少しでしたが、介護生活・・・本当に
疲労困憊でしたぁ~
数年前に「がんばらない介護」みたいな
本が出てたでしょ?あれ「わかるぅー」
って思った!ついついがんばってしまって
愚痴や弱音をはいたらあかん!って自分
に厳しくしてしまってた・・・
そうしたら息切れするもんね。
うちの場合は体重7キロほどだったので
そのへんは負担にならなかったけど。

投稿: かおり | 2009.10.01 21:11

わからないことだらけよ。未だにコレでいいのか?と思う事もあるし。

お友達は、近くに聞けるヒトkeikeiがいて、助かってますよね。

6年前は、平気で片腕で抱けた娘。今はもう親の体力的にも無理よ。

手すりや間口、段差・スロープ
箱ものですが、気力体力(経済力…)のあるうちに、整備しといてよかった・・・と思います。

整備は思い立った時に・・・がオススメですよ。

投稿: みーちゃん | 2009.10.02 11:13

日本はまだまだ家族だけが負担ってのが多いよね。
こっちは親も介護者も休憩が必要だと浸透してるので助かる。
それだけでもこっち来て良かったと思える。よう考えたらそれしかないのかも・・・ヽ(´Д`;)ノフッ

投稿: ふぢ | 2009.10.02 12:39

福祉機器展、きのう行ってきました!

福祉車両は例年売り上げが落ちているそうで(泣)、開発が止まっちゃうのが心配です。確かに利益優先だと、排除されちゃう分野なのかも。がんばって欲しいです。

トイレの手すりは、工事不要の据え置き型が増えてましたよ。

投稿: ちゃむ母 | 2009.10.02 13:21

@あずきさん
そうですか お母様 同居されているんですね。 確かに先先を考えると ウーンと思うこと 多々ですよね 子どもであれ お年寄りであれ…
介護の味方 よかったら申し込んで定期購読してみてください (無料だったと思うんだけど…)

@かおりさま
うん うん 「自分を滅して」 って時があってしまうよね
それって 相手にも優しくできないからダメなんだよね 
かおりは本当によく頑張っていたよね
介護から学んだことが全部 今の自分に繋がってるんじゃない?
タバサが導いてくれたんだよね。

投稿: keikei | 2009.10.03 19:49

@みーちゃん
整備 したーーーい
みーちゃんのお宅も 素晴らしかったもんなぁ! 
後からどんどん ああすれば よかったなんて思いもあるんだろうけど それもやったから思うことであって 

まず やらねば

そのまえに家 買わな。

投稿: keikei | 2009.10.03 19:50

@ふぢ姉さん
介護する人がラクになるようなことってないのカー と 叫んでみたい 笑

@ちゃむ母さん
朝から悩んでおられたポストを拝見していました 笑
悩みつつ ちゃんと行かれてて拍手!
福祉車両…売り上げ 減ってるのね…
意外でした。
据え置きタイプは いくつか試したんだけど、サイズ的にまだ無理みたいなんです… なんか 中途半端な年頃…

投稿: keikei | 2009.10.03 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/46363227

この記事へのトラックバック一覧です: 国際福祉機器展:イベント・勉強会参加:

« iphone アプリ Shazamで 実験  | トップページ | 明日は副学籍の運動会 »