« 字を描いたカップ | トップページ | 入院54日目:今日から5年生 »

2009.04.05

入院52日目:春休みも終わり

病棟へもどる

昨日、自宅へ戻り、koki は今日、病棟に帰りました。

1週間の春休み… 夏から続いていた実家の改築もようやく終盤を迎えつつあり…。
桜の京都、楽しかった…
また 病棟での毎日が始ります。

Dsc06337

午後3時、続々と病棟にお子さんが帰ってきました。手洗い、うがい、熱を測り、問診… 

「病棟に帰る時、泣きませんでしたか???」

意外にも全然泣かずに、お互い (笑)ホッとした感じがありました…
koki も 当たり前みたいにプレイルームに行き、お気に入りのDVDを見始め…

シャーレを付けて眠る夜は、夜半、3時頃、必ず泣くので、抱っこしたり… 
こっちも降参して包帯をほどいたり… 正直、参りました。毎晩
眠れませんでした…

※ 泣くのは、足が固定されて、寝返りさえできないので 寝苦しいせいかと思います

そういうわけで休み中、シャーレを付けずに寝る日もあり… 
手術の効果が薄れてしまったのではないかと 焦…

病院のベッド上でちょっと訓練

143ebb56s

病院から帰ったら 小町姉さんからスゴーイものが幸希に…

koki の訓練に使ってネ♪と ガンバの選手からもらったというボールを2つも…!!! 
ありがとう! こんな貴重なものを…! 

「55 Koki Hkka」

と 名前を書いておきました。背番号55 は Go Go。

今日は 嵐の二宮君が脳性まひの青年を演じるドラマの録画を見ています。「Door to Door」 実在したアメリカの人の話です。

夫。最初から最後まで 泣いています。あはは

私。 身につまされて 泣く瞬間がなかった… 笑

でも いい話でした。一部のファンの人にはショッキングだったそうですが
障害者(闘病、自閉症、脳性まひ)の演技は3作目だそうですね。
一部 koki とかぶるところがありました。将来のことはもちろんなんですが、(お母さんは先に死んでしまった) なんか顔が似てるような気がするんですが 
失礼だったら ホントに すみません 汗

kokiと二宮くんのことです
私と樋口加南子じゃないですからっ!



|

« 字を描いたカップ | トップページ | 入院54日目:今日から5年生 »

・むすこ.足のオペ〜入院記 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/45186542

この記事へのトラックバック一覧です: 入院52日目:春休みも終わり:

« 字を描いたカップ | トップページ | 入院54日目:今日から5年生 »