« 入院22日:1/2成人式 | トップページ | 入院26日目:お散歩 »

2009.03.06

入院23日:動いてみる

盛りだくさんの1日でした。

洗 髪
髪を洗ってもらいました。まだお風呂には入れないので、パーマ屋さん感覚ってところかな?

Img_3030

「気持ちいいです! さっぱりした!」

と 言っていました。笑

お友達はみんな外泊で帰って行きました。
幸希は、まだまだ家で看護ができるレベルではないので帰りません。

体拭き

Img_3038

↑ これが シャーレ

「キライだぁ~ 取るっ」 と 言ってます。笑 

体拭きに立ち会ったので、手術の後、初めて生足 そして 手術の跡 を見ることとなりました…コワーイ  でも 見なくちゃ

Img_3039

股関節のほうは、絆創膏を交換して消毒をして下さったので「生傷」を見ました。そっちは、黒い糸でかがられていたので痛々しかった。 でも 傷、意外に小さい。

ドクターが来て下さって、お話しました。

「足を動かしてみて」

「動けない」

と 全然動かすことができません。 

足を延ばすと、太ももの裏がとても痛いようです。

「イターイ!!」

とは言いつつ、寝返って、四つ這いの姿勢はとれました。そして 渾身の力でベッドの柵につかまって膝立ち、そして私に抱っこ…。

ただ、後がどうにもなりません。立つ事もできず、いつもの正座もできず… ただそのまま…

「イタイよぉ~~~ ここが痛い!」

(左足の太ももの裏が痛いようです)

怖がって体が硬直して、抱いているこっちまで緊張しちゃいます。  ドクター曰く

「筋肉を切っているので、体がちょっと ビクっとしただけ…とか、力を入れただけでもまだまだ 痛いんだと思います。」

そっか。

「でも、体の可動域を広げる為の手術だったので、痛みが取れたら どんどんとリハビリして動かしたほうがいいですね。」

来週からは、面会の時に私が包帯をほどいてやって、シャーレを取って、まず、抱っこからでも 膝立ちからでもいいから ベッドの上で どんどんと体を動かす…、
まずお母さんとのコミュニケーションや、ふれあいから動く事が、今は必要…との事!

理学療法も毎日やっていますが、私もできることはしてあげなくちゃ

それはそうと、包帯の洗濯の膨大なこと!

術後ズボンならぬ、術後パンティーも縫わねばならなかった!! 
ズボンが履けないんだから…パンツが履けるわけがない…
いつまでも オムツというのもなんだしね…

尿器でさせるよりも、オムツ交換のほうが介護としてはラクなナースさんでしょうに、ズボンを脱がせて オムツをとって、シャーレを持ち上げて、尿器をさしこんで…
排泄させて下さるのには 頭が下がります。
感謝します…

|

« 入院22日:1/2成人式 | トップページ | 入院26日目:お散歩 »

・むすこ.足のオペ〜入院記 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/45175597

この記事へのトラックバック一覧です: 入院23日:動いてみる:

« 入院22日:1/2成人式 | トップページ | 入院26日目:お散歩 »