« 入院7日目:1/2成人式のお誘い | トップページ | 入院9日目:トイレ事情 »

2009.02.19

入院8日目:手術の話

Dsc06098

ベッドの上で飛び跳ねるのが危ないということで、高学年のお部屋から、低学年のお部屋に移っていました。

車いすに乗っていない時間はベッドの上で過ごすのですが、おもちゃで遊ぶ時、楽しくて、正坐のまま跳ねるのが危ないとのことで…。

柵に立ってるわけではないので、大丈夫なのでは? 
幼児用の、大きな柵のあるベッドのほうが望ましい 、
彼のプライドは…?

… という意見がナースさん達の間にもあったそうです。

判断はお任せし、とりあえず、目の届きやすい詰め所のすぐ横の部屋=低学年のお部屋となりました。ベッドは 今までと同じ、小学生用のベッドのままとなってます。

昨日、手術前の血液検査などを行ったそうです。注射を嫌がって 少し暴れたそうですが

「ごめんね」

と ドクターに謝ったんだとか。笑

手術は もう来週の今日です。まだ説明を聞いていなくて不安…

「koki君は理解できていますか…?」

「どう受けて止めていますか???」

と言われても、親のほうにも未だ、説明がないので…。
なにぶん、知的面の関係で、説明するというよりも言い聞かせていくしかないわけで…

時間がない!

ということでタイムリーにドクターが時間を作って下さいました。

切る筋は  

股関節周辺何本か と 膝の裏 外側と内側 と 足首

両足で合計8か所

ただ切り過ぎると今度立てなくなるとかで かげんが難しい

手術時間 3時間半

その手術が痛いというのもあるけれど、術後の姿勢が大変だそう。
腰から下まで大きなギブスをはめて 寝てる時も起きてる時も1週間…

それが過ぎれば 腰から下の装具の作成 

装具をつけたら それで固定して何週間  

(,,゚Д゚)マジデスカ

聞いてるだけで イタークなってきましたが ドクターと息子を信じて…

ドクターのお話はわかりやすく、何度となく

「将来、できる事の目標に向けて体を整えてあげましょう」

という言葉が出てきました。とてもありがたかった…

例えばトイレ自立。koki に とって とても大切なのですが
今、機能的に座ることが難しい。これが手術によって座りやすくなれば…
という思いがあるわけです。

そのお話を聞いてる時、特に手術の具体的な方法を聞いている時には、重い話しで、
静けさが漂って みんなが koki を じっ…と、見つめる瞬間がありました…。

すると koki  が

「今は6時。夜ごはんの時間です。今日のメニューは ギョーザです。」

と言ったので、みんな 笑えたぁ~ なごんだのでした。

Dsc06094_3

PM 6:00 夕食

ギョーザとご飯はあっというまに食べ終わり、ポテトサラダは嫌い、ナスの甘味噌煮は嫌い

食後、大いそぎで 7時に間に合うように aki のお迎えへ

術後着を縫うことになりました。 型紙やら布を買いに走らねばなりません… 

もっと早くに言ってもらえたらありがたかったのですが…

というか、

型紙くらいないのかしら…

というか、

病院にはそんな術後の服の貸出はないのかしら…涙 

見本を見せられただけでした… なんとかして作るしかない…

|

« 入院7日目:1/2成人式のお誘い | トップページ | 入院9日目:トイレ事情 »

・むすこ.足のオペ〜入院記 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540912/45157047

この記事へのトラックバック一覧です: 入院8日目:手術の話:

« 入院7日目:1/2成人式のお誘い | トップページ | 入院9日目:トイレ事情 »